ShunKan★武田尚也です

  • ShunKan 公式ブログ/ShunKan★武田尚也です 画像1

こんにちは
ShunKan★武田尚也です。



今日は天気悪いですね〜


空はどんより
雲におおい隠されてますね〜(´Д`)


そして雨もチラホラと。。。。


まぁ悪天候に負けず
気持ちを晴れやかにして頑張りましょうかね〜(*´∇`*)



さて本日のブログの前に、

昨日は『シュシュッとシュンカン』を御覧くださった皆さま

誠にありがとう御座いましたm(__)m



昨日は今年初シュシュッとシュンカン☆と言うことで、

今年一番テンション上がりましたね〜ヾ(≧∇≦)


まぁ初だから、

そりゃそうだ!って感じですが(´-ω-`)ワラ



それにしても、
昨日は連続な罰ゲームで、心が折れそうな自分ではありましたが、

皆さんからの嬉しいコメントで
楽しくおおくりすることが出来ました( ´∀`)/


本当にありがとう御座いましたm(__)m



そして今年から放送が、月の最後の週の
金曜日のみになり月一回になってしまいますが(´Д`)

そのぶん、皆さまにしっかりと楽しんでもらえるよう頑張りますので

2012年も『シュシュッとシュンカン』を宜しくお願い致しますm(__)m




さて、それでは本日のブログ♪♪


本日は1月14日です。


1月14日は家の姉ちゃんの誕生日です( ̄▽ ̄)b



。。。。。あっ?!

ごめんなさい(;´д`)


完全、身内ネタでしたm(_ _)m


でも武田お姉ちゃん、誕生日おめでとー♪♪

ブログで誕生日を思い出しましたヽ(・∀・)ノワラ



そして1月14日は『タロ、ジロの日』です。


何故かと言うと、


1959年のこの日、南極に置き去りにされた
南極観測隊の2匹のカラフト犬、タロとジロの生存が確認されたました。

その事を記念し制定されました。


詳しく話しますと

1956年の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員と15頭のカラフト犬が犬ぞり隊として出発しました。

1958年、第2次越冬隊を送り込む為再び「宗谷」は南極に向かったが、厚い氷にはばまれて断念。

11人の越冬隊員はヘリコプターで救出されたが、
15頭のカラフト犬は救出することができず、鎖につないだまま氷原に置き去りにされたました。

そして1959年のこの日、ヘリコプターが2頭の生存を確認した。南極から打電されたこのニュースは、世界を愛と希望と勇気の感動で包んだと言う、奇跡のお話です

その二頭の主人公が『タロ、ジロ』です。



凄いですΣ( ̄◇ ̄*)

南極に取り残されていたのにもかかわらず
1年も過ごすだなんて、神秘的な力を感じますね〜(* ̄O ̄)ノ



僕もそのお話を、しっかり心に記して
1日1日を力強く生きたいと思います!!!



それでは今日のブログはこの辺で〜♪

皆さま今日も
良い1日を〜o(*^ω^*)

 
  • コメント(全3件)
  • あいか 
    1/14 11:06

    尚也くん!おはようございます
    也くんお姉ちゃんお誕生日おめでとうございま

  • 凸凹コンビ神∞eighter∞ 
    1/14 11:44

    なおくんおはよー

    お姉さ
    お誕生日おめでとうございます

    シュシュッとシュンカン
    めっちゃ楽しかったでぇす

    次回が待ち遠しいで

    楽しみに待ってます

    なおくん絵うますぎ

  • けい 
    1/14 12:11

    なおくんおはよー
    田お姉さん誕生日おめでとう♪ヽ(´▽`)/シュシュッとシュンカンめっちゃ楽しかったよ(*^^*)今日はタロ、ジロの日なんや(*^^*)感動する物語だったよね(>_<)なおくんめっちゃ絵うまくて可愛い(^^)v
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)