おはこんにちわ

昨日は気づけば夢の中


今日は3月11日…
あの地震、津波から2年がたちました…

まだ復興や原発の進みが悪く、行方不明の方もいらっしゃるとお聞きします。

自然が起こす災い…
一番怖いものかもしれません。
あの時私は入院してました。
病棟内もパニックに陥っていました。
そしてテレビで見る東北の映像。
目を背けたくなる光景。
でも背けてはいけない。
あの時ふとそう思いました。

きっと祖母の言葉があったからだと思います。
私の祖母は広島で被爆をしています。
今は痴呆症と脳出血による障害で左目の半分が見えなくなってしまっています。
元気だった時は原爆症と戦いながら小学校や中学・高校。またはメディアの方々に原爆について語ったり、書物を書いたりしていました。
そして言われた一言。
『私たちは目撃者になって後世に語り継げなくてはいけない』
その時の言葉は一生忘れられない言葉になりました。
だからこそ私はニュースを見続けました。

津波・原発事故・余震・被爆…
まだまだ現地の方には色々あったと思います。

負けないで下さい!
そして忘れないで下さい!

後世に伝えてなおかつ同じ事が二度と起こらないように対策等考えていきましょう。

長々と失礼しました。