東京は雨。

もうすぐ春なのに。。
春分の日、東京は雨です。
あの日から10日、被災地の方々は、前に進みながらもお疲れが出ていることでしょう
疲れた。。もういや!
どうなるのこの先。

吐き出して下さい。
今は我慢しないで下さい。
泣いて!

私は、連日の報道に食欲がなくなりました。

でも、1日、祈りをささげている友達、被災地にむかう方々、東京でなにかできないか活動し始める友達、沢山会って話、涙しながら意見交換をしました。

そして、今も全国のみなさんのために、放射能と闘っている、ハイパーレスキュー隊のみなさんに、私は強さをいただきました。

命。
これには大切な意味があります。
一人に一つずつ。
だから、いろんな情報や意見があったって、人にどんな風に思われたって、
自分は自分なんです。

思うように、命を守って。
だから、泣きたくなったら泣いていきましょう。

生きてます。それを忘れないで、大切にしていきましょう。

やれること、私も続けていきます。

東京都の個人物資受付情報をのせていただきます。
宅配便で受付なので、おうちにある、新品。よろしくお願いします。

○受付場所○
東京都庁第二本庁舎1階中央「東北地方太平洋沖地震救援物資」受付窓口
〒163-8001 新宿区西新宿2−8−1
○受付時間○
午前9時から午後4時まで
○受付品目(新品未使用のもの)○
1 赤ちゃん用品
(熱さまシート、紙おむつ(新生児S、M、L、ビッグサイズ)、おしり拭き、ベビーローション、ベビーオイル等)
2 高齢者用品
(大人用紙おむつ、介護用ウェットシート、介護食用とろみ剤等)
3 生活用品
(コンタクトのケア用品(洗浄液、コンタクトケース)、使い捨てカイロ、生理用品、紙コップ、サランラップ等)
4 飲料
※食料品、衣料品については、現段階では受付を行っておりません。
※個人の方は、できるだけ宅配便でのご提供をお願いいたします。
○受付に関する問い合わせ先○
救援物資受付コールセンター(03-5320-4585)までご連絡ください。

篠崎ゆき