LE BIHAN 2

  • 篠崎菜穂子 公式ブログ/LE BIHAN 2 画像1
  • 篠崎菜穂子 公式ブログ/LE BIHAN 2 画像2
  • 篠崎菜穂子 公式ブログ/LE BIHAN 2 画像3
前回の「LE BIHAN」ルビアンの続き。
どうしても食べてみたかったパンは、ミッシェル氏が1番こだわって焼いているという「トラディショナル」。
なんと粉:水が3:7という驚くほど水分量の多い生地。
これを長時間寝かせ、自然発酵種で焼いているそうです。
1本400円近くする決して安くはないパンですが、この水分量の生地がどんなバケットに変身するんだろうと興味深々で。

もう、まずその見た目に一目ぼれ。
力強く大きく開いたクープ。荒々しくまるで岩のようにゴツゴツした外見は、食べる側にもある種の覚悟を決まらせる雰囲気です。
端は細く伸び、かじってみると痛いくらいにバリバリと音のする鋭いクラスト(外皮)は香ばしく噛み締めるほどにコクのあるほのかな甘さが広がります。
少し灰色がかったクリーム色のクラム(内側の生地)は不揃いな気泡が並んでいて、こちらもクラムに負けない存在感。
しっかりと水分を抱えてクラストとのバランスをとっています。
400円分の価値はある香るパンでした。

あー、なんか熱く語ってしまいましたね

なんてこと言ってますが、バケットはまだそれほど食べ比べたことがないのです。
これから色々食べ比べてみたくなっちゃいました^^

 
  • コメント(全5件)
  • 麻耶 ♪(*^ ・^)ノ⌒☆ 
    1/27 00:32

    美味しそう

    一口ちょーだ
    (笑)
  • オーガニック(ゲーム全て控えてます) 
    1/27 01:18

    噛みごたえ十分なトラディショナルです

    こだわりのあ
    の価格にして
    ですね〜もっと高値でもいいかん

  • ぷく(ダビ伝) 
    1/27 01:28

    前の日記で美味しそうだったので調べたらよく行く百貨店に入ってました

    明日「めんたいフランス」と「マカデミアンレ-ズン」買ってきま〜す

  • ゆり 
    1/27 17:52

    おいしそう

    お腹空いてきちゃっ

  • まりー? 
    1/30 19:56

    .∧ ∧
    м・▽・){水分が多ぃのなら、しっとりパンなのかな
    と思ぃきや、見たらちゃんとハードなバケットなんですネ

    ぜひ食べてみたぃデス

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)