ちょっとご紹介♡人気の二重手術について

  • 下村奈緒子 公式ブログ/ちょっとご紹介♡人気の二重手術について 画像1
  • 下村奈緒子 公式ブログ/ちょっとご紹介♡人気の二重手術について 画像2
こんばんは、じゃなくて、おはようございます


テレビで、再放送の「相棒」を見てしまった〜・・

朝になってしまった〜・・


たまには、こういう徹夜もありでしょうか
(笑)

みなさま、いろんなクリスマスを過ごされたんですね

ほんと、次はお正月ですネ



今日は、私が管理人をしている美容サイトで人気の手術を一つ
ご紹介させていただきます


美容整形の手術には、プチ整形と呼ばれるものがあって、
今日ご紹介するのはその一つ、「二重埋没法」と言われるものです


瞼の裏側から糸をかけまして、二重のラインを作る方法で、
取れる可能性ももちろんあるのですが、
糸をとれば元に戻せることもあって、切開での二重手術より
気軽に受けたいという方が年々増えています


ぶっちゃけた話、

糸を何年もかけてそのままの場合などは、
糸をとってもそのままクセのようにラインが残ることも
あったりするようですネ


賛否両論?という感じでしょうか



写真上は、埋没法での二重、
写真下は、挙筋短縮でのぱっちり二重です


黒目の出ている%が、明らかに増えましたよね


術前写真では、しっかり目を開けておられるはずですが、
目を開けてあげる筋肉が弱く、
しっかり瞼が持ち上がっていません。

ご年配の方や、コンタクトを長く使っている方にも
多い症状のようです

(眼瞼下垂と言います)

この症例写真は、
東京代官山にある『真崎医院』の真崎院長先生の症例です


共立美容外科の創設者のおひとりで、
患者さま個人個人にきちんとご対応できるクリニックを作りたい
ということで、2年くらい前にプライベートクリニックとして
開設したということです


ご相談希望のサイトユーザーさまが多かったこともあり、
真崎先生とクリニックの方にダメもとでお願いをしましたら、
サイト会員さん限定で、10%を割引にしてくれました


患者さんにも喜んでもらえたし、良かった良かった



真崎先生の二重術の特徴としては、

「腫れが少ない」ことが大人気のひとつの理由のようです



あとは、

「トライアルシステム」と言って、

実際に手術をしてみて気に入らなかった場合は、
麻酔代など実費だけで、返金もOKなんですね


「直後でもほとんど腫れない=仕上がり状態がすぐに確認できる」

から、なせるワザでしょうか



今日は、なかなか美容医療アドバイザーっぽいブログが書けた、、かなぁ?
(笑)