「のべつまくなし・改」を製作するにあたり

2020年1月に「のべつまくなし・改」を上演することになりました。

www.30-delux.net


新しい時代の幕開け、そして、東池袋にできる新劇場

東京建物Brillia HALL

2020年最初興行としてやらせていただくことになりました。

とても光栄です。1300キャパもあるそうです!!!

おおお!!!!そんな大きな劇場で!!!

お客様来てくれるかな?(笑)って思ったりしながら、、、、

池袋は2020年に大きな変革を遂げる街です。そこにずっと事務所を構えて、

こんなラッキーなことがあるんだと、幸せに思います。

このお話をいただいたとき、

ふっと、、、、、

「のべつまくなし」をもっともっと成長させたい。という想いがよぎりました。

もっともっとクオリティを上げて、

時代劇なのに、現代の若い方も受け入れられるような、作品に!という

想いから、さらに・・・・・・子供もお年寄りも・・・・

そして、原作ではなく、舞台のオリジナル作品として、海外にも通用するような作品にしたいと思いました。


先月までやっていた「のべつまくなし」は26ステージもやらせてもらい、
大変勢いと、パワーのある作品となりました。みたお客様には、たくさんのご声援をいただきました。

お手紙も数えきれなくくらいいただき、日々読みかえしています。

沢山のご意見ご感想もいただきました。

そして「またやってほしい」「何度見ても楽しい」という勇気を持てるお言葉をいただき、感謝です。もちろん厳しいご意見も受け止めております。

そのなかに
「30-DELUXはこれからどうなっていくんですか?」とか

「30-DELUXはなんのためにやっているんですか?」という

ありがたい質問もありました。


僕自身、作品を作るときに大切にしているのは、大義です。

お客様が聞いてくれたまさにそのこと


何のためにこの作品をやるのか?どうして30-DELUXをやるのか?です。


それを24時間考えています。


ロンドンで公演をしたときに、向こうのビジネスマンやマスコミに沢山聞かれました


「イギリスのために何をしてくれるのか?」

「何のためにロンドンでやるのか?」

フランスで仕事したときも同じです。海外で

活躍する人たちは、やはりすごい人が多いですね。

みんなその、大義を聞いてくる。



日本で、興行を何のために打つのか?これをやることで日本にどのように貢献できるのか?


会社をやるのもそうです。成功している大企業の経営者はみんな同じことを考えていらっしゃると思います。


みんな自分のためだけにやっている人なんて、いないはずです。


社会貢献というか、やはり日本がよくなってもらいたいという想いがそこにないと、できないと思います。

逆に自分の利益だけ追及しているような人は成功はしないと自分は考えています。

30-DELUXの作品は、見た人が、みんな子供から大人まで、元気になれる。


生きる勇気を持てる。そんな作品になってもらいたい。と思ってつくっています。

この作品をみたら、、、生きる希望を無くしている人が、「もう少し頑張ってみようかな?」と思ってくれる。

そんな作品になったらいいなあって思って作っています。

だからこそ、プロスポーツ選手並みの運動量の作品で、稽古もたくさん行い、

全身全霊かけてつくっています。

演劇なんて、なくても生活できてしまう。衣食住にくらべて、人間がいきるために必要ではない。と言われればそうかもしれない。

でも、必要ではないものの中に、

実は、将来必要になるかもしれないものがある。

という観点で、僕は、一番アナログな演劇を選んでいるように想います。

ネットじゃなくて、生で見てほしい、、

劇団がどんどんなくなっていく中で、

僕自身、もっと生の舞台、新しい劇団の形を提案しています。

これだけメンバーみんなが、殺陣ができる劇団はいないと思っています。

それ以外にも沢山ほかにはないものがたくさんあります。

そして、若手がどんどん育っています。

みんなまだまだ荒削りですが、

必死で取り組んでいます。

「のべつまくなし」は3か月以上の稽古期間を経て、創りあげた超大作です。

その情熱、その作品にかけるパワー、お客様に届けたい、という想いは、どの

演劇作品にも負けません。

「のべつまくなし・改」は演出を一新して、リニューアルします。

笑いもどんどん変化していきます。常に今の時代にふさわしい作品に仕上げてみせます。

少しでも多くの方が見てくれることを祈ります。


宇宙Sixのメンバーは同志です。

我々の演劇イズムをしっかり共有してくれています。そして今それぞれの外部舞台で、活躍してくれています。この半年でまた、お互いがとんでもない成長を遂げて集結する。


楽しみでしかないです。



今回もこの作品に興味を持って、劇場に足を運んでくれる人を少しでも増やして、

日々の日常生活が楽しくなるようなひと時、夢のようなひと時を過ごしていただけるように、


心を込めて創りあげたいと思います。


微力ではありますが、少しでも日本の社会が明るく楽しくなることに貢献できればと思っています。


「のべつまくなし・改」


刮目してください!


30-DELUX製作総指揮 清水順二
 

www.30-delux.net







 
  • コメント(全1件)
  • ★Aika★〜Aroma&NaturalBeauty〜 
    6/26 02:19



    嘘や欲まみれの汚れた世界、こんな殺伐とした世の中で、唯一ポジティブなメッセージを世界中に発信し続けていけるのは、きっと音楽や演劇の力だけなのかもしれないって。そう思います。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)