馬男10番勝負をやることになりました。

馬男10番勝負は、

めまぐるしく変わる現代の中で、自分のラストチャンスとしての企画だと思ってます

自分一人でお客様にどこまで感動を与えられるのか??30-DELUXをこのまま続けて良いのか?
自問自答する日々です。

めまぐるしく変わる現代社会について行かなくなるときがあります。
様々な事件が起こる。忘れかけていた事件がニュースで様々取り上げられる。情報量が飽和する。地震が起こる。義援金を送る。地震災害が身近になって、対策を取る。ところが、地震じゃなくて大雨が降って災害になる。義援金を送っても、困っている方はそれだけでなく、様々な事件、ニュースをみる。
身近でも病気になって入院した、仕事を辞めて田舎に帰る・・・・時と供に、時代も人も様々変わってくる。

浅利さんが亡くなる。劇団四季という僕からすると神様みたいな方、
つかこうへいさんが亡くなった時も思った。こんな凄い人でもやはりずっと
生きている訳ではないんだ。

当たり前だ。

僕自身もあっという間に歳を取るだろう。

僕は何を残したんだろう?

何も残せていない気がする。
ただ・・・・30-DELUXというメジャーにもなっていない団体がそこにある・・・・、

自分自身のやり方がもっと上手かったらなあ〜と思うことがあるが、そこを悔いても時間は戻ってこない。いや、考えているうちに時間ばかり過ぎていく。

そこで、

大きな事をやるのではなく、

今一度小さいところで、自分にしか出来ないことをやろうと思いました。

そして、自分が持っていない才能を持っている方と一緒にやりたいと思いました。

宇宙Sixとやって、僕もうちのメンバーも意識が変わりました。

GAMEパニックをやって、うちのメンバーが進化しました。

僕自身は、ショービジネスマンとエンターテイナーを掛け合わせたスタイルを
自分で想像して、馬男10番勝負を立ち上げて、2,020年までに、10回、密室空間で濃密な、歌、踊り、殺陣、芝居、トーク、授業を展開していきたいと
思います。
お客様とも沢山お話しできたらと思います。休憩中にお話したり、終わってから乾杯したり・・・・、呑み会の延長のような、ライブやトークを通してお客様と意思疎通をする。対話する。お客様の気持ちをもっと共有したいと考えて企画を考えています

ゲストを1人呼びます。

まずは、KoRocKのいっとんさん、

彼の踊りの動画を沢山見ています。

若くしてアジアチャンピオンにまで登り詰めた彼は、その後、何を創造して、
活動しているのか?
何を考えて演じているのか?これからの夢は???

人間誰しも悩みはあります。神様でも沢山悩みがあるでしょう。

そんな人間の奥底をしっかり掘り起こして、何かしら僕が今後の活動の

刺激になればいいなあと覆っています。

踊りは教えてもらいながら、芝居と殺陣は丁寧に指導して、彼の新しい一面を引き出します。

年齢は、20歳くらい離れています。それが嬉しいですね。

若くてもアジアで1位になった人・・・こちらは劇団の主宰、無駄に歳を取っている人、どんな化学変化が起こるのか?楽しみです。

ゲストさんに、ただ来て、踊って貰う、トークするだけのイベントではありません。

本気で稽古して、2人にしかできない事を探して、お客様にお届けします。

30-DELUXメルマガ会員先行予約は7月20日から始まります。

是非お気軽にご来場ください。あ!!お客様着席だと、100人も入らない
狭いところなので、デカい馬男がよりデカく見えます笑

ご了承ください。

30-DELUX馬顔の清水順二

★30-DELUXHP
http://30-delux.net/


★ツイッター
清水順二のアカウント  @delux_30です
30-DELUXのアカウント @30delux_net です