2016年総括!

2016年にお世話になった皆様に感謝したいと思います。

劇団テーマ「原点回帰」とうたってやってきましたが、僕にとって色んな気付きのある一年だったと思っています。

新しい出会いがあり、そして裏切りもありました。

その中で、自分の力のちっぽけさに気付きます。どうしてもっと大きくなれないのか?どうしてもっと先に一気に進めないのか?
「原点回帰」すればするほど、そういった想いが強く芽生えました。

頑張ればいつかいい時が来る。なんていうのはまやかしではないか?

と日々思うほど、色んな出来事は残酷なまでに起こります。


ただ・・・・


その全てが財産となり肥やしとなります。


ほんの少しですが、前に進んでいる。


それでいいじゃないか?



って思うようにしています。



でも、年齢が結構来ています(笑)


精神的には前に進んでいても、体力的にいつまで続けられるんだろう?


というのは、正直不安に思ったりします。


「気持ちはあるけど・・・・体は動かん・・・・・」


ってやつです。



でも、来年15周年です。


動けない・・・・て言っている場合ではないです(笑)



とにかく、自分が今止まったら誰も続いていけない・・・・・・



衰えていく自分の体にムチ打って、来年一年は頑張りたいと思います。



15周年が終わって、「15年間続けてきて良かった・・・」



と言えるように、進みたいと思います



たった一歩しか進めないかもしれませんが、一歩でもいいから進みたいと思います。



2016年に、出会った人、関わった人に心から感謝します。


何より、


応援してくださったお客様に深く御礼申し上げます。


来年も応援してくださる人が一人でもいるなら、


頑張ろうと思います。


2017年もよろしくお願いします。


良いお年を!ってもう年超えるよ!(笑)


30−DELUX製作総指揮 馬顔の馬男、清水順二