川原氏について!!語ってみた。

現在、6月に出演させて貰う「BURAI〜女王陛下は武士がお好き〜』の30-DELUXWEB会員さま向けの先行予約を絶賛受付中なんですが、

予想以上にご予約の申し込みを頂いており、感謝感激です。

やはり、アクションクラブの川原氏を中心に劇団☆新感線で活躍されるメンバーとと、デラックスメンバーのコラボレーションというものに期待の声を
頂いております。

分かりやすい匂い、というのでしょうか?

劇団☆新感線と30-DELUXと言えば、アクションエンタメ!

宝塚歌劇団と言えば、あの確立されたミュージカル!

みたな、分かりやすさが、お客様が興味を引くポイントなのかな?と思ったりしております。
僕が、今回のプロデューサーにオファーを頂いた時に、自分と川原さんの関係や僕がアクション指導をするにあたり、最も影響を与えた人だということを話していて、元々、本物のアクションができる川原さんの主演作品を創るのも夢なんだよなあ〜って話していました。そうしたらそのプロデューサーのお蔭で、本当にできる事になって、僕も有難いポジションを頂き、自分の夢の一つが叶ってしました。

僕がいたアクション、スタント業界に伝説のアクションマンがいます。

勿論、長い歴史の中で、伝説となった方は数多くいる中で、舞台人、演劇人として長年君臨し続けているのが、この川原氏である。

各時代村で最速で主演を張ったり、後楽園のヒーローショーでも、入ってすぐにレッドをやったなど、数々の伝説を聞いたことがある。

僕の理想とする殺陣、アクションを実践されていて、この人の殺陣を目の前で観ると、その美しさに涙が出る。
あの有名歌舞伎俳優も某有名大衆演劇俳優も、あの映画俳優も、
すべてがこの人の真似をする。

まさに天才である。16歳からヒーローショーを始めた、その純粋な少年は、
今や日本を代表する劇団を支え、日本を代表する劇場に、数多くたつ、こういう人がもっと世間に注目を浴びるべきであると僕はいつも思っている。

僕は世界に行って貰いたいと思っている。

俺が行くよりこの人が行った方がいい(笑)

アクションが凄すぎて、演技力のことが目立たないが、アクションがなくてもしっかり演技や台詞で魅せらる、アクション業界では稀有な存在。

この方が、まだ、体が動くうちに、うちの若い人も是非一緒に共演をさせたいし、この人が演じているのを、数多くのお客様、そして若い世代に伝えたい。
そして・・・・僕も吸収したい(笑)、新しい引き出しを!

今回はただのアクションショーではなく、日本のドラマ、映画「SP」や「踊る〜」みたいな刑事物の世界観の中に、超本格的アクションが入ってくるハードボイルドスリリングアクション!

きっとワクワクします。

きっとドキドキします。

きっと・・・・・・

はっきりと記憶に残る作品になるでしょう〜


是非、ご予約お待ちしております。



30−DELUX 馬顔の馬男 清水順二

★30-DELUXブログ
http://30-delux.seesaa.net/


★ツイッター
清水順二のアカウント  @delux_30です
30-DELUXのアカウント @30delux_net です

 
  • コメント(全1件)
  • ★Aika★〜Aroma&NaturalBeauty〜 
    4/6 15:24




    劇団☆新感線は…なんか舞台の雰囲気がパターン化してるというか、色が濃くてあぁ…っぽい舞台だなぁって、新鮮味を最近全然感じなくなってきていました。
    固定のファンの方も沢山いらっしゃると思いますが。

    私は同じ色の舞台はどんどん興味がなくなります。


    清水さんのコラボで、どんな科学反応起きるかとても楽しみです。


    宝塚も…うーん。

    固定のファンの方達いらっしゃいますね

    安定を求める顧客と刺激改革を求める顧客、色々なのかも。

    惹きつけられる何かがあるんでしょうね。そこに。


    安定感より刺激的な新しい改革に惹かれます。

    舞台って…
    色々な意味でグローバルであって欲しいですし
    こんなの観たことない初めて!!って感動した時に この舞台観劇して良かったっ!!って満足度が高いと思います。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)