ウォルター振り返り。

  • 椎名鯛造 公式ブログ/ウォルター振り返り。 画像1
  • 椎名鯛造 公式ブログ/ウォルター振り返り。 画像2
  • 椎名鯛造 公式ブログ/ウォルター振り返り。 画像3
こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

昨日はウォルターのOチームの千秋楽でした。
昨日の公演は稽古で見にいけなかったんですが、稽古後に合同の打ち上げに参加してきました!

皆のやりきった感満載の顔にほっこりしました。


そんな今日は舞台『ウォルターミティにさよなら』を振り返ってみたいと思います。

まず、僕が出演したFチームの方は今年の2月に一回本番やってるんです。

再演チームに入った訳ですね。

だから稽古もサクサクと進んで行ってセリフ覚えたり動き覚えたりダンス覚えたりで、最初はパニクってました(ーー;)

でも過去に共演した事ある人も多くいたし、相方は石部さんなので何しても大丈夫って安心感があったのでかなり救われました。

稽古場で何度か通し稽古もしたんですが、皆自由過ぎて出番無いときは横で見ながらケラケラ笑ってました。笑

ヤスカが自由すぎて稽古、本番合わせて最後までちゃんとセリフを台本通り言えた回はあったんだろうか?笑

ま、チラシにも『自由すぎるfebruary。』
って書かれてるぐらいだから良いのか(^^)

そして、もう一つの大問題は僕の役の前任者が林さん家のアッキーという事。

なかなかのプレッシャーでしたよ。

アッキーの芝居は自由で豪快で何より彼は魅せ方が上手いし…。

真似するつもりはないけど、意識はするよね。

でも、自分なりの横山役を楽しく自由に出来たから悔いはないよ♪

芝居中本当に楽しかった!

見れてない方もいると思うけど、東京公演ではピューロランド限定演出での特別なダンスもやったりして、あれは踊ってるとき楽しくて楽しくて仕方なかった。

終始笑顔!!

そんな楽しくて自由なFチームだけど、ちゃんと締めるとこは締めてくれる座長の卓磨君が居て、良いメンバーだったと思います。

また何処かで再々演などがある事を願って…。

さよなら。


では(^^)/~~~