『RE-INCARNATION』

  • 椎名鯛造 公式ブログ/『RE-INCARNATION』 画像1
こんばんは( ´ ▽ ` )ノ

もう水曜日だからね…

ちょっとだけ落ち着いたよ。

寂しい気持ちがね。

本音言ったら楽屋でまたワイワイして、皆の前で本番やりたい気持ちだけどさ。

始まりがあれば終わりがある。

後ろを振り向いてばかりもいられない!!

でも今日は真後ろ振り向いて感想を書きたいと思うのです。

まず『忍たま』が終わって翌日から『RE-INCARNATION』に参加して約2週間で劇場入りというなかなかのバタバタスケジュールでした。

でも信頼しきっているアンドレなので「大丈夫!」って気持ちがありました。

結果大丈夫だったし♪

「やれば出来るさ、どんな事も♪」

『忍たま』中に許褚役ってのを聞いて、頭ん中「?」だらけで稽古参加して…
台本みて爆笑。

あの中華最大の男。許褚が(笑)

とても愛らしいキャラでしたね。

『RE-INCARNATION』で出てくる許褚はまだまだ未熟で成長過程って感じの人間でした

曹操の言葉に耳を傾け答えを探そうとする許褚が素直で眩しかったな。

最後、趙雲と許褚を戦わせたのも戦いの中で考えて感じろって言う曹操のメッセージだったと思うし。

きっと少しだけ許褚は成長できたと思うんだ。

今回は魅力的な人間が沢山いすぎてどーやって感想をまとめればいいのか分からない

ただ人が人を守るって事の難しさとか意味とか、大切さとか色々感じた。

簡単に答えが出ないから今後もずっと考えながら生きていくと思う。

この作品に係わってなかったらそんなに考えもしなかったかもしれない。

そして、舞台が終わった後のこの喪失感!

これが何よりこのカンパニーが好きだったって証拠だと思う。

だからまた皆で集結して、『RE-INCARNATION』やりたいな。

許褚の成長を見たいし演じたいな♪

曹操さん、ひとつヨロシク♪


あ、一つ!
俺がお兄ちゃんと慕っている誠治郎さん!
今回立ち回りでかなり絡む事が出来たんです。沢山の事を教えてもらった誠治郎さんとのタイマン。
すっごい楽しかった!!誠治郎さんに「鯛造上手になったな」って褒められたのもメチャクチャ嬉しかった。
芝居もアクションも何も出来なかった4年前の俺を知ってる誠治郎さんだからこそ、その言葉が嬉しくて嬉しくて。

また共演できる時までに沢山吸収して成長した姿を見せられるように頑張る!!

それもこれも応援してくれる皆が居るおかげ。

エンターテイメントなんて生きていくうえで必ずしも必要なものではないかもしれない…。

でも僕らを見て明日も頑張ろう!とか思ってくれる人が居る限り何かを発信し続ける人でありたいと思います!

応援してくれて本当にありがとうございます!!

では(^^)/~~~

 
  • コメント(全2件)
  • チ☆ 
    2/22 23:21

    髪型かわいい

  • ねこ*不運な生き字引 
    2/23 23:15

    自分のことを最初から知っている人に褒められると嬉しいですね


    私は舞台を観ることができなかったんですけど、友達から聞いた話だけでも面白そうで、本物の戦闘を見ているような殺陣だったそうです


    次回観ることができたら是非観たいです

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)