御庭番ムイムイ丸

常にひとり、闇に身を置き、ムイムイ大王を影から守る忍びの者。