東京池袋

漫画家の住んでるところ。

というと、日本全国にもちろんいますが、東京の吉祥寺が一番多いいのではないかと思います。
特に少年ジャンプ作家は多く住んでるのではないかと。
お洒落かつ住みやすそうな街ですしね。

しかし!東京池袋も、以外と漫画家がいたりします。
少年マガジンの出版社である講談社が近いので有楽町線、埼玉県方面には漫画家が結構住んでたりします。自分も、その一人です。

池袋西口では週2くらい飲みに出たりしてますので、胡散臭い漫画家臭のするオッサンがいたら、それは自分です(笑)
前回の日記の店は出現率高いです(^^)d


自分の場合は仕事もプライベートでも池袋は良く利用してるので思い入れ深い街です
そして、かつて手塚治虫先生や神漫画家たちのがいたトキワ荘も近くだし、石ノ森先生のお墓も池袋にあり、漫画家には深い街なのかもしれないですね(^^)


池袋には絵が上手くなりたい!と思いやって来ました。自分の場合は色んなマンガの模写を学生の時にたくさんしました。
まずは好きな漫画家さんの絵柄から入り。
ただ同じ漫画家さんの模写ばかりだと似すぎた作風になってしまうので、色んな作風の絵柄も描いたり。
そういえば小学生時代は教科書によくキン肉マンの超人たちを描いてたなぁ(^^;

後は時間があれば美術的な技術力も高めようと、一つの題材を何日もかけて鉛筆デッサンしたり、一つ五分と短時間でたくさんの題材を描くクロッキーをしたりも。上野動物園にクロッキーしに行ったのは良い思い出。

でも、自分もまだまだ人に教えられるほど絵の力はないので、日々精進であります。