金環日食と撮影についての長い感謝。

  • 芹澤みづき 公式ブログ/金環日食と撮影についての長い感謝。 画像1
おはようございます!







今朝は世紀の金環日食!!




みなさんはご覧になったでしょうか(^O^)




こちらは、写真は撮れませんでしたが、朝から大興奮でした。




神秘的だなあ。













さてさて、




昨日、今回の撮影で一番長いシーンを無事取り終えました。




正直、台本をもらってから、不安と緊張でずっとびびっていたシーンでした。








でも、




共演の役者さんが私をリラックスさせようと本当にたくさん気を配って下さったり




音声さんが笑って励まして下さったり




カメラマンさんも私がきちんと映るベストな立ち位置を優しくその都度教えて下さったり




照明さんが私なんかをすごく絶妙に照らして下さったり




メイクさんがずっとそばにいて励ましてくれながら、少しでも綺麗に画面に出られるよう細やかにメイクして下さったり、




衣装さんが限られた範囲で少しでもかわいく見える色を選んで下さったり




車両部さんが遠いロケ地までばっちり安全運転して下さったり




制作さんがバタバタと走り回ってらっしゃる中でも、いつも話しかけて下さったり




プロデューサーがすごくすごく温かい言葉で安心させてくださったり




APさんが昔からの友達のように接して下さったり、




助監督が冗談言いながらも優しく見守って下さったり、




そして、監督が




できない私に対して、厳しいながらも本当に愛あるご指導と細やかな演出をして下さったり………










やばい




書いてたらまた泣けてきた…(TΑTq)








みなさん、本当に毎日朝から深夜まで撮影撮影で、私などの数億倍大変でお疲れなの




本当に本当に温かくて




その温かさがただひたすら、有り難かった。









そして、一つの作品を創るということが、こんなにたくさんのプロフェッショナルの技に支えられているんだなぁと、改めて肌で感じると共に、




「プロの仕事」「責任」というものを、身を持って学ぶことができました。









もう




感謝しかありません、本当に。










あまりに感動して、こんなブログを書いてしまいましたが、




撮影はまだまだ続きます。




私は残り2シーン。




全力で駆け抜けます(*^o^*)