震災に寄せて。

テレビから流れるあまりの惨状に、何を言っても偽善的に聞こえそうで、言葉が見つけられずにいました。





今わたしたちにできること。




限られてはいますが、それを考え、実行する勇気を。










ケータイ募金サービス。



★au

アクセスは

EZボタン→トップペニューまたはau one トップ→災害用伝言板→被災地支援義援金サイト

auの携帯電話向けサイト「被災地支援 義援金サイト」を開設 募集期間は4月11日午後0時まで。

携帯の壁紙や待ち受けを購入することで義援金として寄付できる。





★ソフトバンク
「Yahoo!ケータイ」→「お知らせにいく」→「「東北地方太平洋沖地震 義援金プロジェクト」

3月16日からは、電話をかけると募金できる「ソフトバンクチャリティダイヤル」を開始。





★Yahoo! 基金

Yahoo!ウォレット、もしくはYahoo!ポイントを使って募金が可能。

Yahoo!ウォレットの募金額は500円〜10万円で、こちらで募金すると専用の壁紙をダウンロードできる。

一方、Yahoo!ポイントの場合は、1〜10万ポイントを募金でき、1ポイント1円で換算されて拠出される。





他にもコンビニや大手銀行でも募金を受け付けています。





私も決して裕福じゃないけれど、auと三井住友銀行とセブンイレブンにて募金をしました。




節水、節電はかならずです。










未曾有の戦争被害からも立ち直った日本。




わたしたちの祖父母はその力を持っていたんだから。




今こそ、私たちも団結して、この苦境を乗り切りましょうね。




止まない雨はないと信じて。