SSK46




やっぱりねー・・・ここぞという時にはしっかり負けて。

ファンの心の掴み方を知ってるなー・・・はんしん。



そういえば私も明日は野球がありますわ。

よくもまぁこの炎天下の下でって思います、自分たちも。

でもね、やり始めると止まらないのよ。

勝ちたい勝ちたい、打ちたい打ちたい、って気持ちがそうさせるんだと思いますが。

私なんかよりも遙かに年配の方が、一日に数試合出場したりもしてますし。



「ああ、あんな豪快な体力のある男になりたいモノだわー。」


って。

本心から思います。

見ててカッコイイし。

精神面もそうだけど、肉体も強くなきゃだめよね。




ってんで、積極的に身体を動かして、<まだまだ老け込まないぞ>キャンペーンを自分に課そうと考えていたら、ものすごい近しい人から、



「ねーねー、昨夜さ、死ぬ夢見たよ。」


「なんじゃそりゃ? 縁起悪いなあ。で、誰が?」


「あんた。」


「・・・」



はい、私。

死んじゃったんですって。

妙に気なって、死因やら今際の言葉やら、ほじくり返すように聞いたんですけど、


「知らん。死んだってとこだけ覚えてる。」


あそ。

・・・・・

気持ち悪っ!

山ほどあるのですが、ざっと考えただけでも、

****************************

宇宙に行く。

仲良しと酒を飲む。

バイクを1ダース買う。

仲良しと酒を飲む。

善い人と仲良くなる。

仲良しと酒を飲む。

悪い人をぶん殴る。

仲良しと酒を飲む。

お魚を釣る。

仲良しと酒を飲む。

釣ったお魚を肴に仲良しと酒を飲む。

チャイナドレスにひざ枕。

仲良しと酒を飲む。

無人島を買う。

無人島でチャイナドレスの仲良しと酒を飲む。

もっと飲まないか?と聞いてみる。

************************************


等々、まだまだやらなきゃならないことが無限にありますのでも少し生きていようと思います。



明日の試合には多めに水分を持参しますわ。



















ヲシオマナブ君が何か言うとります。


「地獄の入り口から戻ってやる。」


ふーん。

自分で地獄って分かってるんだね。

他人に落とされたとしか考えられない思考回路なのかしら。




妹尾的にどうしても納得がいかないのは、目の前で一人の女性が死んでいく様をただ見ていただけ・・っていうこと。

その後のごまかし作業には頭が働いたみたいだけど。

普通に救急車呼べば・・・

捕まることの恐怖が先に立ったんでしょ?


「怖くなって逃げた。」


っていう常套句を吐く、ひき逃げ犯と同じだわ。



それにしても、この女性のご両親や親族の気持ち、察するにあまりあるわ・・


入り口とか言わないで、ドア開けて入っちゃいなよ。








先頃ちょっと有名になりましたが、私も遅まきながら<絶対貧困/石井光太著>を読了しました。

何も言えないわねー・・・ただただ今まさに起こっている現実として受け入れるしかないんですね。

個人的なヤワな感情は、時に眼を曇らせて真っ直ぐに見つめることができなくなります。

自分も注意しなければ!

知ることから始めよう・・・




それにしてもこの石井さん、どこでどういう発想を持てばこういうことに人生を賭けられるんだろう。

発射地点はどこだったんだろう?

何がそうさせたんだろう?

自分とあまりにも違いすぎていて・・素晴らしい感性に驚きます。













全然知らないんだけど。

AKB48っていうのがものすごい人気らしいのね。


KYB っていう、バイクのサスペンションメーカー(カヤバ)なら知ってるので、そんなモノの一種だろう・・くらいに思っていたんだけど。

いわゆる<おにゃんこクラブ>なのね。


<日本人はロリータばっかし。女性じゃなくて少女を好む、へんてこりんな国民性。


みたいに書かれているのを読んで知ったのよ。

成熟した、大人の女性、女性像を求めていないんだって。

他の国(といっても数カ国だと思うけど)のショービズには無いことなんだってさ、少女趣味。

こーゆーとこ面白いね、日本て。

束になってぞろぞろかかってきたら、それらしく見えてしまうんだわね。

私ゃ不思議でならんわい。

なんてったってチャイナドレスが似合うお色気ねぃさんが一番だもの。

「ゲキ塾。」の、ハタチを越えている女の子も、


「いやいやいや、可愛いですよー!」


て絶賛してるもの。

顔いっぱい、足いっぱい、フリフリいっぱい・・・出来上がり、みたいな?




SSK46。

俺、これでいってみようか。

一人だけど。




くふふ・・・なんか、こそばゆいぞ!








 
  • コメント(全2件)
  • 道を迷えば道を憶える 
    8/6 19:08

    押尾なんて名前この事件をきっかけに知りましたよ。
    地獄だなんて言ってこの上ない酷い地獄がこの世にもあるはずですよ。
    戦争で苦しんでる人達やちょうど65年前の被爆者の方々こそ本当の地獄を知っておられるのでしょうに・・・。
    目の前の女性を助けないのもどうかと思います。当時の押尾の心境はよくわかりませんが目の前で苦しんでる女性の気持ちになるととてもそんなことできませんよ。
    今の日本には相手の気持ちをわかろうとしない奴が多いからいじめがあるのだと思います。


  • おもちゃ屋だった烈 
    8/7 02:19

    『自らが人を見殺しにした結果の今』なのに彼はあくまで『自分は被害者』のつもりらしい…私の理解の範疇を越えています。
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)