Leon WareとShante Moore

  • SAYUKI 公式ブログ/Leon WareとShante Moore 画像1
  • SAYUKI 公式ブログ/Leon WareとShante Moore 画像2
  • SAYUKI 公式ブログ/Leon WareとShante Moore 画像3
BlueNoteにR&Bソウルの大御所、Leon Ware来日ってことで観て来たよー


若き日のマイケルジャクソン、マービンゲイ、ミニーリパートン、最近ではマックスウェルとコラボなど、プロデューサーとして数々の名曲を残す


Why I came to California などが代表曲








仲良しの、ゆうすけ、かなこ、Alexと観て来たー






実は、共演のShante Mooreの大ファンで、Exposed、Love the woman、どっちのアルバムも何度も×2 聴いた彼女の歌をすごーーく楽しみにしてたの



らいぶ




リオンのメロウでR&Bソウルな歌声に、大人の世界にどっぷり


小芝居入りつつ、ラブソングを演じる姿に共感


ラブソングをかくとき、私も頭の中でドラマが生まれてるから


官能的なラブソングを多く生み出しただけあって、現役なエロさ満点のステージ笑 おじいちゃんなはずだが、、
! 笑





寒い冬にロマンティックなパフォーマンスがぴったりで、オーディエンスもOh yeahな感じにすっかり飲み込まれてたょ


私もこういう感じ好きよ




でも、何よりも伝えたいのは、シャンテムーア、ヤバすぎた、、


彼女独特の抑揚の強いドラマティックな歌い方、ツヤのある伸びる声、そして、5分以上連続でスーパーハイトーンなホイッスルヴォイスでのパフォーマンス


観客が息を止めて見入ってしまうくらい、圧巻の超人的な瞬間を観てしまった、。

この日、ここにいた人は本当にラッキー






では、ラッキーな4人で
yay


音楽ってほんとすごいぜ