RUNAWAYS試写会

  • SAYUKI 公式ブログ/RUNAWAYS試写会 画像1
  • SAYUKI 公式ブログ/RUNAWAYS試写会 画像2
  • SAYUKI 公式ブログ/RUNAWAYS試写会 画像3
今朝は寒かったねー!

今日はお昼から銀座で映画の試写会に行って来ました

70年代アメリカのガールズロックバンドRUNAWAYS。


RUNAWAYSのリードヴォーカル、シェリー・カーリーの本を元に、ジョーン・ジェットが監修。トワイライトのクリステン・スチュワートとI am Samのダコタファニングが主演!期待大。

良い子ちゃんのイメージが強い子役上がりの二人がロック⁈と意外なキャスティングだったのですが、さすが演技派。めちゃくちゃハマってます。

思春期のやり場のないモヤモヤ
した気持ち、それを壊したくて、じっとしていられなくて、何者かに成りたくて、ロックスターになる事に明かりを見いだす少女達。

あ、その気持ち分かる分かる 笑

70年代中盤のファッションでお洒落に、セックス ドラッグ ロックンロールにまんまと溺れるw 刹那的な少女達をどこか切なくえがいています。

あの頃ペニーレインと や ヘドヴィック アンド ザ アングリーインチ を彷彿とさせる!この辺好きには是非。更に、ヴァージン・スーサイズのような儚さも上手ーく出してます。

リアルタイムじゃないのでヒットした チェリーボム は知らなかったけど、(この曲Shampooを思い出した!w)
解散後にジョーン・ジェットが出した I love rock'n rollは好きな曲。こんな背景があった上でのI love rock'n rollって言葉に重みを感じます。

毎回ですが、こう言う音楽で夢を追う女のコの話は他人事と思えない!だから成功した下りの気持ちよさったらないね!w



ともちゃんと観に行ったよん

女のコ同士観に行くと楽しいかも。ロックなパーティーやりたくなるなー!

3月下旬公開予定でーす!