Altarnative children

  • SAYUKI 公式ブログ/Altarnative children 画像1
  • SAYUKI 公式ブログ/Altarnative children 画像2
  • SAYUKI 公式ブログ/Altarnative children 画像3
限定試写会を開いていただきました


まだロードショーは未定ですが、海外の映画祭に出品する予定だそうです





孤児施設の子供たちを題材に松林紘幸監督によるドキュメンタリータッチで撮られた作品、

ALTAERNATIVE CHILDREN

5年かけて制作された90分の映像に、

胸がギュっとなる幼少期の彼らの夏の日々が収められています。



4〜5歳の子供達が、すでにサヴァイブしている。

ムチャクチャにケンカして、時にかばい合い、

たき火の前で、自ら拳を突き上げて大きな声で歌う姿。

強い。現代の日本にこんな現状があるなんて全く知らなかった。

この子たちが成長したら、どんな大人になるだろう。

「子供は無償の愛が必要で求めている。」

フレンチのナレーションで語られる言葉に感じたこと、

人はずっと子供で、ずっと無償の愛を探しているのかもしれない。




特別な幼少の記憶、あなたはどのくらい覚えていますか