奥深いのね

コーヒーって。

実はそんなに大好きと言う飲み物ではないし、缶コーヒーなんて年間10本も飲まないのですが、豆の挽き方やドリップの種類、はたまたお湯の注ぎ方によって味が変わるなんて話を聞いたら、探求心をものすごく揺さぶられます。

そんなわけで、ウチには衝動買いしたコーヒーミルやドリッパーがあるのですが、本当に挽き方や入れ方によって味が違う!!
同じ豆なのに、この間はもっとコクがあったけど酸っぱかったし、今回は酸っぱくないけど何だかさっぱりしすぎているなどなど。
本当にこだわりだしたらキリがなさそうではあるけど、ちょっと楽しかったりもします。

そんな風にややコーヒーにはまり気味な私ですが、放っておいてあるティーサーバーや中国茶もあったりして、そちらもこだわりだしたらキリがない。

はてさて、次は緑茶に手を出してみようかしら?