2010UCI BMX 国際アジア大陸シリーズ第一戦

  • さとうゆみ 公式ブログ/2010UCI BMX 国際アジア大陸シリーズ第一戦 画像1
  • さとうゆみ 公式ブログ/2010UCI BMX 国際アジア大陸シリーズ第一戦 画像2
  • さとうゆみ 公式ブログ/2010UCI BMX 国際アジア大陸シリーズ第一戦 画像3
優勝は三瓶将廣選手でした。

ちゃっかり一緒に写真撮ってもらいました。(画像一枚目)
どうみても選手と保護者って感じだな。

現在国内では無敵と言ってもいい活躍の三瓶選手。
アメリカのチームに所属しており、今はアメリカを拠点にしているそうです。

弟の貴公選手もチームジャパンの強化指定メンバーで、華のある選手です。


西岡拓朗選手も決勝に勝ち上がり5着。
(画像2枚目、左から5人目)
競輪競走の合間にリフレッシュで参加しての成績ですからさすがです!

決勝戦前には特別選手紹介があって、
発走直前にスタート台についたところで
一人一人名前をコールされて、少しだけコースを走ります。
そのときに「ニシオカタクローッ、競輪選手だあ!」とMCのコール。
思わず、嬉しくなっちゃいました。
西岡選手は子供たちにも人気ですので、
憧れて競輪を目指す子が出てくるかも!

西岡選手は先日、小松島でデビュー初優勝!

失格点の関係でまだA2の得点がとれていないそうですが、特班してほしいですねっ。



北京からオリンピック種目にもなり、
人気も高まりつつあるBMX。

国際大会のメンバーに選ばれても、
渡航費などを選手本人が負担しなければならないのが実情だそうです。

応援する人が増えることで知名度があがり、
がんばる選手が夢をつかめるようになってほしいなあ、と思います。


携帯からの更新なのでリンクが貼れませんが、
全日本BMX連盟のホームページがありますので、
覗いてみてくださいねー!

さあ、これから準備して憧れのしまなみ海道を走ってしまーす!

 
  • コメント(全3件)
  • ギフトのお返し、いりません 
    8/29 08:56

    家族旅行(笑)
  • 寅(^-^) 
    8/29 09:01

    スポーツでも何でも、プロとなると、元々の素質やセンスも無ければ努力だけではムリですよね。
    でも、若い人には、がむしゃらに頑張って欲しいと思いますよね

    添付の写真…
    保護者

    言わなきゃ そんな風には見えなかったのに

    言われたら、そう見えちゃいましたよ

    ワシもみーくんも焼き餅焼く象

    三枚目の写真はサービスか


  • さとうゆみ 
    8/30 23:50

    >バースさん
    そんなかんじ(笑)

    >寅さ
    BMXの会場から宿泊先の尾道まではかなり距離があったのですが
    途中、花火大会があると知って寄り道して車の中で楽しみました。
    それが三枚目
    クライマックスはちょうど間近のところで見ることができましたー

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)