ペット=家族。

みなさん

たくさんのコメントありがとうございます☆






やっぱりペット(動物)って可愛いですよね。





可愛いすぎて
食べたくなっちゃうくらいです(笑)









ペットという呼び方より…

むしろ



『家族』という呼び方のほうが適してると思います。





愛情もたくさんもらえるしね。










実は昔

セナを飼う前に『ミュウ』という名のネコを飼っていたんです。





自分がまだ小学校3、4年生くらいの時に拾ってきた雑種のネコだったのですが





それからずっと





中学、高校、大学と



ずっと生活を共にしてきました。






学校で嫌なことがあったり、部活で辛いことがあったりしたときも






どんなときも

いつも一緒にいてくれました。








そんなミュウでしたが





ある日

動物病院で重度の「糖尿病」と診断されてしまったのです。









余命は…3ヶ月








それを聞いたとき
家族全員が絶望感を味わいました。






なんでうちのミュウが病気になるんだよ。。









正直

すごく悔しかったです。







それからミュウは

毎日動物病院で集中治療を受け、病院の柵の中で過ごし


インシュリンという薬を
病院の先生の手によって注射で打たれ続けました。







そして




何週間か経ったある日





親に連れられてミュウのお見舞いに行ったとき…








その寂しそうな姿に





その涙でぐちゃぐちゃになったまぶたに






とても胸が苦しくなりました。










こんなとこに独りでいるのはかわいそうすぎる。。









そんなミュウの姿を見た両親は


『残りの時間、家で家族全員で面倒みてあげよう』





そう言ってくれました。







それから毎日

家族全員でミュウの看病をし、血液中の糖分を検査器で測り


家族みんなで注射を打ってあげました。







時には

その薬の分量がうまくいかず、倒れてしまったり








吐いてしまったり。。








毎日太い注射針をうけるのは、本当に辛かったと思います。











そんな中






ミュウの頑張りもあってか






余命3ヶ月と言われた
ミュウの命が






奇跡的に5年ものびたんです。







家族みんなの想いもあって

きっとミュウも必死に生きぬいてくれたんだと思います。









ミュウが亡くなる何日か前には

もう立ち上がることもできずに、ずっとタオルの上に寝たきりで




ごはんもきちんと食べれないような状態でした









筋肉も弱ってたはずなのに…





手足も動かなかったはずなのに…











亡くなる最後の日の夜には



ミュウは前足をぶるぶる震わせながら立ち上がり









なぜかニコッと
笑いかけてくれたのです。










…結局






その翌朝



ミュウはもう息をしていませんでした









きっとあの笑みが

ミュウからの最期のメッセージだったのかなと思います。







病に蝕まれた体中の力を振り絞り

最期に笑いかけてくれたこと






一生忘れません。











ミュウ、



たくさんの思い出をありがとう。














ペットを飼うことで

楽しいことや、嬉しいこと

そして悲しいこと




いろいろあると思うけど







ペット=家族は








かけがえのない存在だと







そう僕は思います。

 
  • コメント(全20件)
  • 絵霧<極志会*般若会*天如會> 
    11/16 01:58

    峻くん
    念だね

  • かりん 
    11/16 02:13

    そうですよね
    ペット自身も 家族の一員だと思っていたはず…


    昔 子供の頃飼っていた
    思い出しまし


    子供なら なおさら可愛いはず…可愛いです



  • 坂田銀時 
    11/16 02:55

    佐藤さんの
    を読んでペットの色々な大切さが分かると同時に大事にしなければいけないと言う事が分かりました

  • yumico【皆様ご協力感謝ですo(^-^)o♪☆】 
    11/16 03:03

    峻くんの家族と出会えたミュウちゃん、セナちゃんはとってもとっても幸せです

    無責任に飼って手放したり、ペットブームで犠牲になっている子たちが後を絶たちません。
    彼らは贅沢な生活を望んでるわけじゃなくただ、いつか必ずやって来る最後の日まで、「ずっと愛してください
    そう願ってるんだと思います。
  • ゆみ 
    11/16 04:19

    おはよーございます


    きっと家族の想いが ミュウちゃんに伝わって ミュウちゃんも頑張ったのでしょうね!!

    家族に病気の人がいる大変さは 私にもわかります。

    家族もペットもずっと一緒にいたいのは みんな同じなんですよね


    ミュウちゃんの分もセナちゃん可愛がってくださいね


    優しい心を持った峻さんの所に居られて幸せですね



  • GREE放置です 
    11/16 04:27

    ミュウちゃんも峻くん家族
    愛情いっぱいもらっ
    とても幸せだったと思いま


  • きょぴタン♪母親入院。休止シマス 
    11/16 05:17

    ミュウちゃん
    最後の時間を
    病院じゃなく
    家族のみなさんと過ごせて幸せだったと
    思いま


    私も犬がいますが
    家族で



    最後の日まで
    悔いのないよ
    いっぱい一緒にいま


    元気だして下さい

    きっと見守ってくれてると思いま

  • PON♀*笑顔が幸せ連れてくる* 
    11/16 05:25


    うん ・・・

    人間も 動物

    生きるもの 全てが
    愛情と言う 支え

    その幸せの中

    それぞれの想いを

    刻んでいくのではないかと思う

    出会い 喜び 悲し
    学んだ事を忘れない
    コトが 一番の愛情ではないかと思


    今日も 笑顔で
    頑張りましょ



  • 全game休止 
    11/16 06:49

    素晴らしい 感動的な お話 有難うございました
    も離れて 暮らしていて 寂しいとき 電話して 声だけ聞かせて もらってま
    家族と同じで
    今日も頑張ってくださいね

  • ムラサキチョコ(お勤めガンバロ!) 
    11/16 06:50

    おはようございます
    確かにペットって言う言葉は合わないかも。

    かなり可愛がられてたみたいですね、糖尿病って飼い主の責任? 今のセナちゃんもぽちゃっとしてるみたいだから心配じゃない?

    お兄ちゃん、沢山運動に付き合ってあげてね(^.^)♪

    小さな家族の存在は亡くなっても大きく飼い主の心になついているんです



  • タルジャ 
    11/16 07:35



    1つの大事な命がどこかに行ってしまうのは辛いです




    目には見えないけどずっと後ろを一緒に歩いてるよ


    これから頑張って下さい

  • milky〜は♪ママの味〜♪ま心♪感謝♪ 
    11/16 08:12

    読ませて頂き とても 悲しくて 苦しくなってきました
    も ミュウちゃんは ゚+。(*′∇`)。+゚幸せいっぱいの暖かい気持ちで Angelに なって 旅立たれたのですね
    敵な家族愛の お話有難うございました

    ちなみに クリノッペの名前はミュ〜で

  • ☆ayukawa☆ 
    11/16 08:50


    佐藤さ
    おはよござま
     
    涙流しながら読んでいました。
    セナちゃんを飼うのも勇気がいったのかな?との気持ちで読みはじめたのですが 
    号泣しちゃいました、 

    最後にわらってくれたのは、家族のそばにいれたから 

    病院にいたらきっと早くにかごの中にいて寂しいまんま逝ってしまったでしょうね〜 

    おうちに帰れてホントにうれしかったでしょうね!! 
    きかせてくださりありがとうございました☆彡 

    自分も家族に忠節に愛情そそいでいこうとおもわせてて頂きました
     

    佐藤さん、ありがとうございます

  • ☆えみ☆ 
    11/16 08:59

    私もそぉ思います

    ペットはホントに家族ですよね。
  • ダック 
    11/16 09:45

    おはよ〜ございます

    読み始めから涙…中盤から号泣しながら読ませて頂きました。私も、そう思いま

  • conejo de rosa 
    11/16 10:09

    峻さん、おはようございます☆
    峻さんのミュウちゃんのお話しを読んでいくうちに、胸があつくなって…涙しちゃいました。
    ミュウちゃんは、峻さん、そしてご家族に大切にされてシアワセだったと思いますヨ☆
    ニコッと笑ってくれた事は、最期の恩返しだったのではないでしょうか…
    わたしも、今まで、色んな子達と時間を共有し、最後をみとりました。本当に辛く、悲しかったです(;_;)
    でも、それも全部含めて大事な想い出になってマス。
    峻さん、ミュウちゃんの分も、セナちゃんに愛情を注いであげて下さいネ
    家族(ペット)って、イイ存在ですネ…(^-^)
  • 宇宙で爆発したい\(^Ο^)/ 
    11/16 13:23




    サトシュンさんの話を聞い
    泣きそうになりました(´・ω・`)
    ミュウちゃんは優しい家族と出会えて
    たくさん楽しい日々を過ごせて
    すごく幸せだったと思います( ^v^ )

    ペットはペットではなく
    大切な家族ですよね!!
    私も犬を飼っているのですが、最近は
    受験勉強で構ってあげれてないの
    毎日愛情を持って、暮らしていきたい
    なあと思いました

  • ミィ〜 
    11/16 13:37


    わかります

    でも すごい愛情感じまし


    私は 飼えない

  • さはら 
    11/16 18:17

    ミュウちゃんは家族に愛されて幸せだったと思います。セナちゃんもいっぱい愛してくださいね!私も何度
    の別れを見てきましたが、その度存在の大きさに気づかされます。
  • 七瀬 
    11/16 21:54

    飼っていた猫の事を思い出し、涙が溢れました

    姉がペットショップからもらって来た、元野良猫…。
    当初はなかな
    になじめず、机の裏にかくれていたりました。
    オスだったので、若い時は血気盛んで猫パンチどころか、猫キックを何度受けた事か…

    それでもすぐになつき、母といつも一緒に寝ていました。
    いつも母の顔に顔をくっつけて寝ているのです
    きっと本当の母親だと思っていたのでしょう。
    病気がちで、よく病院に連れて行きましたが、よほど嫌だったようで、最後は具合が悪いまま
    出て、行方不明になってしまいました。
    いなくなって何週間かたってから、猫が帰って来た夢を見ました。
    仏壇のカーテンが開き、そこに入って行きました。
    目が覚めて、亡くなってしまったと思い、布団の中で号泣しました
    あれは別れの挨拶に来たのかもしれませ

    ペットは家族です。
    どんなにちいさな生き物でも、大切な家族に違いありません
    ある意味、人よりもたくさんの物を残してくれると思います
    何もしなくても、側にいてくれるだけでとても癒されます。
    動物にも気持ちがあります
    峻君
    猫ちゃんも、最後の力を振り絞って『ありがとう』を伝えたんだと思います。
    峻君
    家族になれて幸せだったと思います。
    今も野良猫を見つけると、思わず助けてあげたくなってしまいます

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)