恋人から

  • 佐々木悠花 公式ブログ/恋人から 画像1
今日で付き合ってちょうど1年だね。
節目だし、最近はろくに話し合えたりもしていないから、今日ぐらいは真面目に思ったことを伝えるよ。

さて、何から書こうかな。
あー、前から思ってたんだけどさ、悠花って服とかの肩ひも落ちすぎ。会ってるときにいちいち直すのうざいんだけど(笑)。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はナシ(笑)。

この前、結構強い言い合いになったよね。おれが携帯壊れてるときに親にどうしても連絡しなくちゃいけないことがあって、「携帯貸して」って頼んだのに貸してくれなかったんだよな…。
というか悠花の携帯は普段からロックもかかってるし会ってるときは絶対にサイレントにしてるし、何をそんなに徹底して隠すことがあるのかおれには分からない。そういうとこには不信感があるよ。

こんなこと言いたくないけど、悠花って、もうだいぶ冷めてない?飽きたのか、おれのことが面倒になったのか、よく分からないけど。前から何を考えているのか全然見えないタイプだしね、悠花って。意地っ張りだし。
最近思うんだ。悠花って、本当は誰にも言わないけど甘えたいんじゃないかって。「強そう」「しっかり者」って一面的に見られてて、疲れてるんじゃないかって。だとしたら、おれが甘えさせてやれないのがいけないんだよね。
なんか、それはそれでヘコむな…。

…って結局は文句ばっかり言ってる自分…。
もっと前向きなこと書くね。記念日だってことを忘れてた。

おれはこれでも悠花には感謝しているんだ。確かに悠花はキツイところもあるけど、その明るさに救われた部分もたくさんあったと思う。
悠花って、おれにとってみれば、グレープフルーツみたいなんだよ。味はキンキンして刺激的だし苦いけど、やや手に負えないところは病みつきになるし(笑)。

悠花が言っていた「どんなにうまくいかなくても、地獄までしがみついていく」っていうセリフをおれは今もよく覚えているから(忘れられないけど…笑)、これからもできるかぎり期待に応えたいと思っているよ。少しその必死さを緩めてほしいけどね(笑)。

これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて乗り越えていこう。あ、それと、寝てる間におれのすね毛を剃るのはやめてくれ…。

では、これからも末永くよろしく。悠花がいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.悠花って、牛乳の消費期限が切れると絶対におれに飲ませるよね…









だって(笑)


付き合って一年目の恋人からの手紙診断(笑)


そっかー。悠花は、グレープフルーツかぁ(笑)



なんか、当たってるようで、当たってない( ´艸`)



賞味期限切れた牛乳は、自分で飲むよ(≧ω≦)b←そこ?





ぁー面白かった(笑



さて、寝ます☆



おやすみ♪♪♪