☆THEガマン☆

  • 笹田道子 公式ブログ/☆THEガマン☆ 画像1
ひぃ、満員電車。

つらひー。





どうしてそんなに辛ひのか。

もしもし亀さんよ♪バリに考えてみやう。

題して「満員電車がドえらくイヤだと感じるときーーー!」





★「其の1」

「焼きたて」とゆー響きにひかれて買ったパンが、
ペチャンコになってしまったとき。
ふぉわふぉわパンが、ただの炭水化物のカタマリになる悲劇。



★「其の2」

WINKばりに背中合わせになった人が、
全体重をささぼんに預け立寝しているとき。
こんなとこでエクササイズしとうない。



★「其の3」

「普通に立てば私の足はそこに位置します」とゆースペースに別の人の足が陣取り、
体のバランスを保つのが困難なとき。
ふくらはぎがツッてしまひそうではないか。



★「其の4」

マジでチューする2秒前くらいの近距離で殿方と向かい合わせになってしまい、
「今あなたが吐いた息を私が吸っています、今私が吐いた息をあなたが吸っています
という状態になったとき。
少しでも動いたら接吻してしまうという緊張感ありをりはべりいまそかり。



★「其の5」

他の人が持つ紙袋の角がツンツン足にささるとき。
地味に痛ひのだ。



★「其の6」

前に立っている人が上を向いて広告を読むのに夢中に、
ささぼんの顔がその人の後頭部の髪の毛でワサワサ覆われるとき。
ウヒウヒ、こしょばいったらぁ、ハクションしちゃうだよ。





そして……




今宵はパターン「4」
おじさまと向かい合わせになっちゃったの巻。





背筋を使い、なるたけ顔の距離を遠くに保てるやう努力する。
けっこー太ももにもプルプルきますなぁ。

こんなにたくさんの人がムギムギュ押し込まれいる電車の中で、
ピッタンコするのも何かの縁(!?)
一応どんなおじさまかチェックしとくか。





チロチロリンッ。





おぉ、上司にしたくないタイプ………(ーー;)
口がへの字になっていて、ちょっぴり恐そう。





ん?

あれ??

今、目鼻口眉の他に
余分なものが付いてた気が???

気になる木ーーー!
も1度見てみるか……。





チロ…………ぷぅぅーーーっ!!!

やだ、ホッペにご飯粒ついてるぅーーー!!!

かわゆーーー!!!

表彰するなら
「完全に雰囲気には合わないで賞」だな。

きゃいん、きゃいん、
笑いをこらえて体が震えるぅ。

お隣りにいるママに抱っこされた子供ちゃんの視線も
完全にご飯粒に釘付けになってるしーーー!





教えてあげたい、でも……声に出すのも……。

ならば、ジェスチャーでゆこうではないか!





ささぼん、自分のほっぺに人差し指をあて、
真剣な表情でおじさまに念力を送る。

『ここにご飯粒ついてますよー』





あら、変な顔されちゃった(^_^;)

しゃあない、小声ならいっか。





「ご……」

ぷぅぅぅーっっ!!!

ダメダメ、「は」まで言ったら、絶対吹き出しちゃう!!!

ひぃっひぃっ!





満員電車、何が辛いって、
「前に立っている不機嫌顔のおじさまのホッペにご飯粒がついているとき」

これでしょー!