2010・2・13(土)/趣味転じて編

  • 三平×2 公式ブログ/2010・2・13(土)/趣味転じて編 画像1
本日より、リアルタイムな時間軸で、
GREEで日記を書かせていただきます。
どうぞよろしく。

以前の日記はこちらにて。
http://plaza.rakuten.co.jp/mihira/
時間軸はこちらで、
おいおいと追いかせますのでひとつ。



アニメ「空中ブランコ」DVD&Blu-ray発売記念
“逆チョコバレンタイン”〜診察室より愛を込めて〜
イベントにてMCを。
今宵も楽しくやらせていただく。

ご一緒したのは中村健治監督、田口哲也役の櫻井孝弘さん、
星山純一役の三木眞一郎さん、田辺満雄役の置鮎龍太郎さんの4名。

場内は250人近くの女性ファンで超満員。いやはや凄い。
演出上、俺は白衣を羽織っていたが、女性が萌える白衣姿というよりは、
離島に一軒だけある病院の、傷口を焼酎で消毒するタイプの、
赤ひげ先生という感じだった。

イベントの詳しい模様は、見に来た人だけのお楽しみだけど、
タカピロこと櫻井さんが、イベント終盤の企画心理テストで、
プロレス用語で言うところのクレイジーバンプ
〜驚愕に値する、神懸かった見事な受け身。
受け身といっても、BL用語としての意味ではないけど、
まあこの際そういう意味でもいいだろう〜
を披露し場内割れんばかりの大爆笑!
本人は頭を抱えていたが。

置鮎さんとの仕事は初めてだったけど、
穏やかな方で、かわいらしい一面がある方だった。
また三木さんは数年前のイベントのMCで、
ご一緒したことを覚えてくださっていた。ありがたい。
なんつっても置鮎さんは「テニスの王子様」手塚国光部長。
三木さんは「鋼の錬金術師」のロイ・マスタング大佐だ。

ということでご来場の方々お疲れ様でした。
楽しんでいただけたなら幸いです。

イベント終わり、楽屋で中村監督と、声優さん方による深イイ話を拝聴。
一ファンとしても満喫。

「空中ブランコ」は個人的にも面白いアニメだったので、
まだ見てないという方にもお薦めいたします。
もし一話めで「?」と思っても、
二話め三話めで引き込まれて行くと思います。

さて本日は「西口寄席」があったんだけど、
俺はこの仕事があったので欠席。
相方・見た目が邦彦が、
ペイパービュウの看板背負ってピンで出ることに。
「西口寄席」は観客投票で下位5組が、
次回本選に出演できないシステム。

相方からの結果速報メールは

>すいません!西口寄席落ちました


それを見て、俺の返したメールは、

>何してんだよ!!
>じゃあ来月休みかよ!!
>\(^O^)/

大丈夫。
お前にはプロレスのリングがある
そして俺には同人誌の即売会がある。
よーし、次回「西口寄席」までに新刊もう一冊作ったろか。
SAN・PEI・DEEEEEEEEEEATH!