12.09 昨日来てくれたファンさんへ

まず、昨日の船橋競馬場さんでのイベントに、
来てくださってありがとうございました


もうみんなと話せる機会も、
昨日と25日だけだから、
本当はもっとみんなとお話もしたかったし、
みんなの言葉をちゃんと、
一つ一つ丁寧に聞きたかったのですが、
カウンダーでの作業が多くなってしまい、
なんとか時間を作ろうとしていたものの、
なかなかフロアに出ることさえも出来なくてごめんなさい。



平日の午前中から昼間という時間帯に、
わざわざ遠くから食べに、会いに来てくれているのに、
あまりお話が出来なかったことに、
ちゃんとお話を聞くことが出来なかったことに、
申し訳ない気持ちでいっぱいでした


近くからでも遠くからでも、
イベントに来てくれるということは、
本当にありがたいことで、
私が「いつも来てくれるファンさんなんですよ」と、
誰かに言うことは簡単だけれど、
「いつも来てくれる」ということを実践するには、
色々な調整をしてくれて、
時には何かを犠牲にしてくれて、
それで成り立つものだと思っています。

もちろんそれは、
毎回来てくれているファンさんだけでなく、
イベントに初めて来たよーという方も、
久しぶりに来たよーという方も、
同じことだと思っています。


特に私は、
私の意思で来年からオーストラリアに行き、
みんなと会えなくなるタレントです。


普通に考えればそんな私よりも、
これからもコンスタントに会える方を、
応援するものだと思うのに、
休止発表後も、変わらず会いに来てくれて、
変わらず応援に駆けつけてくれて、
笑顔で私を見てくれて。。。。
それが私にとってどれだけ心強いことなのか、
みんなの想像以上だと思うし、

また感謝をしてもしきれないぐらい、
たくさんの気持ちを頂いています。


だからこそ私がみんなに出来ることがあるなら、
精一杯したいんです。
みんなが喜ぶかなと思うメニューを考えたり、
新しい歌や振りを覚えてお披露目しようと練習したり、
衣装もいつもと違うものにしようかなとデザインしたり。


それでは頂いている気持ちに、
十分に返せていないかもしれませんが、
私に出来ることは出来る限りしたいと、
この数ヶ月は特にそう強く思っていました。

それなのに、
昨日はみんなときちんと向き合う時間をあまり作れず、
本当にごめんなさい。
私の作業が遅くて、カウンターから出られなくて、
またファンのみんなに、
ちゃんとお返しができていないんじゃないかと、
ずっと気になっていました。

少しでも楽しんでもいただけてたら嬉しいです。

桜井聖良