11.5 秋華賞レポート!アパパネ編

  • 桜井聖良 公式ブログ/11.5 秋華賞レポート!アパパネ編 画像1
  • 桜井聖良 公式ブログ/11.5 秋華賞レポート!アパパネ編 画像2
  • 桜井聖良 公式ブログ/11.5 秋華賞レポート!アパパネ編 画像3
今思い起こすと、
アパパネとの出会いも本当に偶然だったんですよね。
ショウリュウムーンとオウケンサクラの取材をしに、
行った桜花賞。


個人的にはショウリュウムーンの応援も兼ねていました。

ショウリュウムーンを見た後、
戻る道を間違え、
偶然通りがかった場所にアパパネが居ました。


「あそこに居るのがアパパネだよ」と教えてもらい、
「どんなお馬さんなんだろう」と、
訪ねたのが最初です。


私の性格上、絶対あり得ない行動なので、
本当に不思議ですよね。
今考えても、
どうしてそういう行動をしたのか自分でもわかりません。


だけどそんな偶然の中で出会ったお馬さんが、
一つ一つ課題を乗り越え出走した、
3冠レース全てを目の前で観ることができたこと、
優勝する瞬間も、3冠牝馬が誕生する瞬間も、
見させてもらえたこと。
ドキドキしたり、ハラハラしたり、
同じ気持ちを部外者の私が、
みんなと一緒に共有させてもらえたこと。


アパパネを通して、
本当にたくさんの思い出や想いをいただきました。

ショウリュウムーンも大好きで、
オウケンサクラも大好きな私なので、
ムーンが力を出しきれないまま、
ゴールしたらやっぱり悔しいし、
サクラがペース・展開が向かず負けてしまい、
その結果、弱いと言われるとやっぱり悔しいし、
応援しているお馬さんは、
どのお馬さんが勝っても嬉しいし、
負けたら悔しいです。


アパパネの記事を書いている時は、
嬉しい気持ち。


ムーンの記事を書いている時は、
悔しい気持ち。


どちらも私の本当の気持ちです。

そして次は、
そんなショウリュウムーンの記事を掲載予定!

それでは最後に、
今回時間がなくて取材が出来なかったオウケンサクラの写真をどうぞ
次走は武豊騎手とマイルCSに向かう予定!