◇何をやっているのやら


結局希望の党との統一会派はご破算になった。大塚執行部が責められているようだが、内情は違う。大塚代表や増子幹事長は、無所属の会の代表である岡田さんと相談しながら進めてきた。それなのに、最後にちゃぶ台をひっくり返されてしまった。

岡田さんは執行役員会にも常任幹事会にも無所属の会の代表として参加しているが、結局今回の件で、代表としての役割が果たされていないことがはっきりした。意見集約もできていないうちに物事を進め、その方向性が否定されれば、国民の皆さんからも公党からも信頼を失うのは当然のことである。

両議院総会は冒頭から険悪な雰囲気になったが、自分の意見が通らなければ、すべて執行部が悪いかのような発言を行う議員がいる限り、我が党はバラバラであると見えるであろう。自分の行っている行為が、信用を失わせていることに気が付いて欲しいと思う。

今後民進党はどうなって行くのか分からない。今回のことではっきりしたことは、無所属の会と希望の党では埋められない大きな溝があるということである。この溝を作ったのは、小池さんでありチャーターメンバーの一部である。

玉木代表の決断で、分党まで視野に入れていたのだから、私たちが統一会派を組むのは、希望の党ではなく、仕方がなく希望の党で選挙を戦った私たちの仲間である。もっと冷静な判断を下せば、違う結果になっていたのではないだろうか。



参議院議員・医師 桜井 充



【秘書のつぶやき】
桜井充事務所庄子です。
このところ「フラリーマン」という言葉をよく耳にします。仕事が終わってもまっすぐに帰宅しない男性を指すそうで、特に家庭を持っていることが念頭に置かれていることが多いようです。報道によっては、昨今の働き方改革に伴ってこうした男性が「増えている」とも言われていますが、実際にはどうなのでしょうか
統計を中心に調べてみたものの、残念ながらフラリーマンの増加に関するはっきりとした数字を見つけることはできませんでした。一方、過去の報道を見てみると、1991年にはまっすぐ帰宅しない男性たちを「帰宅恐怖症」として彼らの言い分を具体的に取り上げた記事があった他、2009年には不景気に伴って残業が減った男性たちが時間をもてあまし、図書館や居酒屋に居場所を求める姿が報じられています。人数の増減はともかく、「フラリーマン」は新しく出現した存在ではなく、余暇の過ごし方を模索する男性の姿であるようです。(庄子真央)

 
  • コメント(全3件)
  • ジプシー 
    1/20 02:36

    >庄子さん

     視点が違っていますよ。サラリーマンでなくても、男性は夜の街を徘徊するものです。高度成長期は残業があったので、遊ぶ暇が余りなく、あるいは深夜になったため目立たなかったものが、残業がなくなり、薄給となったため「早い時間から徘徊」するようになった・・・と言うことです。それなりの給料を貰って入れば細君を呼び出し、ちゃんとしたレストランで食事することも可能だろうが、そうじゃないからね。勿論、仕事があれば残業しただうから、「不景気の証」と言えなくもない

     そうした切り口で安倍政権を批判するなら理解もするが、しかし、残業時間を減らすことは左翼政党の主張のひとつだから、軽々に批判することもできない。

     何より、男女を問わず、本当の課題は「余暇」ではなく『余生の過ごし方』であり、その提案が出来なければ「庶民(国民の)政党」とは言えません。そういうことです。
  • ジプシー 
    1/20 03:03

    >桜井さん

     今回の騒動を見るにつけ、民進(民主)党の本性が「政権を執るためだけの野合」だったと理解できます。多くの議員が「政権交代すれば好きなことが何でも出来る」と思い込み、政権党になったことで思い上がった結果、今日のような結果をもたらしたのだ、と。

     皆さんは自民党を批判しますが、彼らが長期政権を維持しているのは「(議員)個人の前に党があり、党の前に国家がある」と考えているからで、自己主張と自己正当化に終始した「何処かの政党」とは違うと言うこと

     安倍政権の誕生で、日本の国際的地位が高まっている中で、その評価を下げずにいられる政治家が何人いるか、それが問われているのに「安倍政権を、ただ批判するだけ」の人たちに何ができるのか

     管さんは英語が喋れず、外国首脳からバブられていたようだし、野田ちゃんも決して外交上手ではなく、誰かさんは「英語を話す馬鹿」だったし・・・

     北朝鮮情勢を受け、国民の多くが外交について関心を持ち始めたと言うのに、未だ内政問題に終始している皆さんの思考は「55年体制のまま」と言われても仕方ない。

     日本と言う、世界でも特筆すべき変わった国で、その「ローカル・ルール」の中で政権批判するのではなく、国際社会の常識に従った議論ができなければ意味がない。でなければ、統一会派に意味はない。
  • 九州男爺 
    1/26 00:30

    他人の政党 乗っ取る輩に信用なんか生まれるわけ無いやろ櫻井君
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)