◇親孝行


 新しい年を迎えました。皆さん如何お過ごしでしょうか?

 年末大晦日、私はお袋と妹と三人で年を越しました。お袋はずっと東京で一人暮らしだったのですが、昨年骨折してから、施設に入ることになりました。来年どうなるか分からないから今年は家で年を越したいということだったので、三人で過ごしました。

 あまり長い距離は歩けなくなっており、家で食事をすることになりました。そこで、デパ地下で買い物して、夕食をとりました。美味しいと言って食べてくれたので良かったのですが、食べた物を直ぐに忘れて、これはなに、と何回も聞かれました。

 あんなにしっかりしていたお袋の姿を見て、涙が出る思いでした。お袋に反発ばかりしていた私ですが、これからは親孝行しなければと思っています。

 今年もよろしくお願いいたします。



参議院議員・医師 桜井 充



【秘書のつぶやき】
 桜井充秘書庄子です。
 明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 さて、年を跨いで映画の話題で恐縮ですが、このたびようやく新海誠監督のアニメ映画『君の名は。』を視聴しました。大ヒットの名に違わぬ美麗な画面やストーリー展開に惹きつけられましたが、職業病でしょうか、主人公の暮らす町での町長選挙の場面ではふっと現実に引き戻されてしまいました。主人公の父でもある候補者が選挙期間中に飲食の提供を受ける場面など、公職選挙法違反なのではとひとりハラハラしておりましたが……。ともあれ、現実と照らし合わせた間違い探しも、前提となる知識がなければ味わえない得難い体験であることには違
いありません。アンテナを張り、多くの知識を吸収するべく、今年も頑張ってまいります!(庄子真央)

 
  • コメント(全3件)
  • ジプシー 
    1/8 03:06

    >桜井さん

     「孝行をしたい時に親はなし」と言うから、どんな形であれ、片親であっても、親孝行できることは幸せなのでは?

     と同時に、貴兄と「同じ思い」をしている国民の生命を、家族の幸せを守る責任が政治家にはあり、そのためには国防も必要になると言うのに、勝手に『憲法改正は禁忌である』と決めつけ、議論どころか考えることすら放棄している皆さんに、家族のことを語られても反応に苦しむ・・・

     社会主義者は大抵、自己の定義した「社会」を守ろうとするのだが、貴兄が守りたい『社会』とは果たして日本のことなのか。枝野君もそうだが、疑問を抱くばかりです。仮に「世界平和のためなら、日本人が皆殺しにあっても良い」と思うなら、はっきりと「そう」言うべきではないでしょうか?
  • ジプシー 
    1/8 03:19

    >庄子さん

     >選挙期間中に飲食の提供を受ける場面・・・

     これ、良くある風景じゃないですか。やらないのは岡田克也氏くらいで、選挙期間中に「公示場所以外の場所にポスターを貼っている」議員は少なくありません。「法律を厳格に守っている候補者」など、全体の1%に満たないでしょう。勿論、「無知が原因」であることが多いのですが・・・

     それと「アンテナを張り、多くの知識を吸収するべく」と言いますが、昨年、あなた自身が勉強するとした「課題」について、どれだけ学習されたのか。言うだけでは「詐欺師」になってしまいますよ。

     昨年の国会審議を見た感想は「安倍総理は国会を軽視したかも知れないが、野党は国民を無視している」と言うことです。だから選挙に負けたんですよ。国民の意見、声を国会で開陳できない人達を、大衆が支持するわけ、ないじゃないですか。
  • ジプシー 
    1/18 02:55

    >お二人へ

     文芸評論家・小川榮太郎氏に対する朝日新聞の訴状には「原告(朝日新聞)は上記両問題(森友・加計問題)について安倍晋三首相が関与したとは報じていない」とあるそうですが、だとすると、皆さんは何を根拠にPTを作り、国会審議して来たのか

     朝日新聞が「報道していない」と言っているのだから、当該新聞の記事を引き合いに「総理の関与」を問うていたのなら、それは「でっち上げ」以外の何物でもない。あるいは「朝日新聞の印象操作に騙された」と言うのかも知れないが、その程度の脳味噌で天下国家を語られていたとするなら、それこそ『国難』としか言いようがない。

     少なくとも国会審議中、朝日報道を根拠にした質疑時間分は、主権者たる国民に対し、謝罪と賠償することが求められる。役人を罵倒するも良いが、それに相応しい態度(謝罪と賠償)が求められるのは当然でしょう?
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)