◇安倍政権を終わらせる


火曜日から衆議院選挙が始まりました。公職選挙法上、メールの場合内容の規制を伴うために、今週と来週分に関しては、メルマガ配信はせず、フェイスブック等に掲載することにいたしました。ご了承いただきたいと存じます。

さて、宮城県の民進党は各候補者バラバラの立場で、この選挙戦を戦うことになりました。宮城一区の岡本あき子候補は立憲民主党、二区の鎌田さゆり候補は無所属、三区のいちじょう芳弘候補は希望の党、四区の坂東たけひこ候補は希望の党、そして五区の安住淳候補は無所属というように、みんな違っています。

先日から宮城県連の代表になった私としては、苦渋の決断でしたが、政界再編の流れの中で、仕方がないと受け止めざるを得ませんでした。しかし、候補者の立場は違っていますが、宮城県連として、五人の候補者を全力で応援することにしています。宮城県の各選挙区に知り合いの方がいらっしゃれば、是非お声がけいただければ幸いです。

今回の選挙では、新しい政党ができたように様々な動きがありましたが、本来の意義は安倍政権の是非を問う大切な選挙だと思っています。アベノミクスという経済対策の失敗、加計学園や森友学園の問題、一億総活躍社会に代表される、掛け声だけの政策等、問題を挙げればきりがありません。是非安倍政権を終わらせるために、この宮城では、私が応援している5人の候補者を応援していただければと思います。よろしくお願いいたします。



参議院議員・医師 桜井 充



【秘書のつぶやき】
桜井充秘書庄子です。
選挙の争点の一つである憲法改正、とりわけ自衛隊の憲法への明記について、読売新聞の世論調査結果が公表されました。安倍首相が訴える「憲法に自衛隊の存在を明記する」との考えに賛成するという回答は35%、反対が42%とのことですが、この問題を考えるうえでは、憲法を変え、自衛隊を明記したとして、本当に国防力が上がるのか、という視点が必要かと思います。
現政権のように、政権によって恣意的に憲法解釈を変えるのではなく、また改憲かそうでないかの議論はさておき、まずは外交努力を重ねながら、現行の9条に規定されている範囲内で、自衛のために必要な環境を整えることが先決であるように思います
それにしても、安倍総理は一時期、街頭演説での批判を避けようと演説日程を非公表にしていたようです。国民からの批判を恐れるようで、北朝鮮等の外交政策が大丈夫なのか、大いに心配です。(庄子真央)

 
  • コメント(全5件)
  • ケンタ 
    10/12 18:24

    もし自民党と公明党が勝てば、野党側はアンチ安倍晋三だけで国民と離れてたと言われますよ

  • 九州男爺 
    10/15 09:21

    櫻井君へ…
    批判はしてるが代案が無いってのは 安倍政権より無能っち事やぞ
    大体が 政権奪取を謳わん野党から出馬する奴は 議員収入欲しいだけの糞ニート共や

    無能な寄生虫を 何で応援せなアカンの

    プレゼンすんなら 浪費する税金以上のメリット語らなね
  • 九州男爺 
    10/15 09:57

    庄子

    時事やと賛成48% 反対35%やぞ

    そんな事より
    戦争にもルールが有り 権利を主張出来るのは軍人だけや
    自衛隊は軍隊や無いけ 武装テロリストとして扱われ

    そんなハンデ背負わせて 国防語んなや 糞無


    自衛軍 明記と 先制攻撃容認だけでも近隣諸国との問題 即 解決やの
    お前の言う 現行法堅持やと 財政破綻する程の防衛費が必要やっち理解しての発言か

    税金泥棒が 税政破綻 提案すな

    9条 尊いなら北朝鮮 中国 ロシアに布教してこい

  • ジプシー 
    10/23 10:27

    >庄子さん

     エヴァのアスカなら「アンタ、バカァ〜?」と言う処でしょう。

     言うまでもなく「戦争は外交の一部」であり、その権利を憲法で放棄している以上、日本に「まともな外交」を期待する方が間違っている

     あなたのような脳味噌でも分かる様に言いますと「暴力を使うジャイアンと、暴力を使わないのび太が『対等な交渉』をできるか?」と言うことです。

     しかし、それはアンフェアではない。のび太は「自分勝手に暴力を使わない」と決めているのであって、彼以外の全員が「(国際常識として)暴力を使ってもいい」と言っているのだから、殴った相手を非難するのは間違っている・・・と、言うこと。どう、分かったかな?

    >憲法を変え、自衛隊を明記したとして、本当に国防力が上がるの

     ですが、はっきり言って「Yes」です。台湾海峡有事を想定すれば分かります。

     現在、台湾海峡を防衛しているのは台湾軍と米軍ですが、自衛隊を軍隊として位置づけることで、日本軍の戦力が加算される。現状では沖縄決戦しかできないものが、台湾海峡で防衛できるようになったなら、琉球の平和維持が確実に向上する。

     異論があると思うので、予め指摘しておきます。憲法前文に「われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならない」とか「日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ」とあるので、そこに依拠した話と言うこと。それが嫌なら、改憲して、憲法前文を削除するしかありません。違いますか?
  • ジプシー 
    10/23 10:35

    >桜井さん

     「掛け声だけの政策」ですか・・・笑っちゃいますね

     「コンクリートから人へ」、「高速道路料金無料化」、「最低でも県外」、「ガソリン値下げ隊」、「子ども手当」、「消費税は上げません」、「最低保障年金制度」等々、沢山『選挙公約』したけれど、何かひとつでも実現した政策がありますか?

     ああ、これって民主党政権だから「別の党のこと」なんでしょう。でもね、だとしたら政党助成金の内部留保分、国庫に返却するのが筋でしょう。できなきゃ、やはり「嘘吐き」と言われても仕方ないのでは?

     とはいえ、太一君といい、「**な秘書」を抱えて大変なことは察します。政治を知らずに政治家の秘書をやってるだなんて、それこそ詐欺です。さっさと整理されたら宜しい・・・
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)