スーツを着なくなったら

あの大地震以来、私はスーツにネクタイという格好を、あまりしなくなってしまいました。

いつ、どこで地震に遭っても、身軽に行動できるように、Gパンにジョギングシューズというスタイルになったのです。

すると不思議なことに、歩く速度もはやくなり、年相応の貫禄が、少しなくなったようです。

もしかすると、いまからもう一度、スーツを着ても、威厳や貫禄は出ないかもしれません*^~^*

その代わり、リズミカルに歩く若さが身についた感じがするのですが。よかったあ!