ふと思いつくこと

私の友人は、定年後にふと思いついて、ネットとハガキで、懸賞生活に入りました。

これで、自分が認知症にならなかっただけでなく、毎月、商品、賞品を取れたことで、奥さんもやり始めて、とても元気になっています。

これは、誰でもできることで、いかに「ふと思いつくこと」が大事か、ということでしょうか。

私もふとしたきっかけから、ジョギング&ランニングを始めましたが、多分、健康さが増すと思うのです。

いえ、それだけでなく、すでに積極的、行動的になっています。

あなたは、なにを「ふと思いつきますか?」

 
  • コメント(全3件)
  • くにぽぽん 
    2/28 16:59

    素敵ですね

    でも一番大事なのは「ふと思いついた
    ことを実際にやってみる好奇心と行動力だと思います

    類は友を呼ぶそうですが、先生の周りは実行への心のハードルが低い方ばかりなんです

    さすが先生

  • 藤念 梅安 
    2/28 17:22

    先生の言葉の一つ、
    「老年期になったら、人に好かれなければならない、という大事な人生訓を知らないのでしょう。」ニャ。

    昨日、斎藤一人先生(勿論こっちも僕の自称先生ニャ)の本に、
    「社会的成功を手に入れることも、いいことなんです。だけど、それに、もう1個、「人に好かれる」ということがなかったら、さみしい。
     そういう人生が、果たして、成功なんだろうか。」
    と書いてあったニャ

     超一流の人間は同じことを考えるのだニャ


     
     参考・引用文献
     『35歳からの「愚直論」。』 櫻井秀勲 Nanaブックス
     「愛される人生」 斎藤一人 KKロングセラーズ
  • thank you forever 
    3/3 07:49

    そうですね、う〜ん、わたしの場合は、
    きているときと、
    きていないときとがありますので
    がきているときは、おとなしくやすみ
    気力充電したら、まわりのひとたち、特に、こんなわたしから離れずに見守っていただいている心
    綺麗
    ひとたちを大切にしてゆきたいですね

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)