勝手気ままに

私の唯一の翻訳書に、デールカーネギー夫人の、夫の出世法についての本がありますが、夫人は夫に小屋を作り、そこには立ち入らないようにしました 。

夫に勝手気ままにさせたのです。

一部屋がムリなら、片隅でもいいから、本でも何でも積んでおける場所が欲しい。アイデアは、そんなところから生まれるものです。

 
  • コメント(全3件)
  • 111MИHДAЛЪ111 
    2/8 00:26

    安らぎや 居場所

    ハウス内に

    書斎室 ありましたよね。
    日本の旦那様
    書斎室

    旦那様だけが
    出入りできる
    いわゆる書斎


    でも 今は 男性は
    疲れて 帰ってきて
    気が休まる 一時や
    肉体疲労を とる 時間さえ 余裕なく 趣味や遊びや 娯楽さえ┐('〜`;)┌。可哀想に。

    西洋では 宗教上の理由で男性に 従い 女性と 同等扱いは されませんよね
    本来 女性は 旦那様のサポートで 永久就職の代わりに 養ってもらい 家庭内サービスや愛情を注ぎ 旦那様からの 愛情をうけて 安心されて その愛情を お子様に 与えてあげれる システムに なっていませんでしたかね。そうではない 男尊女卑の時代が 今は あまり すくなくなりましたが 最低 ご夫婦で 今日も ありがとう 今日も 感謝 今日気がつかなかった ことが あったら ごめんなさい と互いに 言い合い 1日の感謝と 反省と 内省から 毎日 毎日 ありがとうって なると 思いますが、今の女性は 物を買ってくれなかったり 共稼ぎだと男性も 子育てや掃除洗濯 料理 ゴミだし 協力してくれないから 不満で 愚痴を 聞いてもらいたいんでしょうね。そのように不満や愚痴を言える環境って かなり甘えられてる恵まれた環境だと 思いますよ。先生は 昨日は ぐっすり 睡眠なれましたか?。毎日 原稿 夜 遅くまで 寒いなか・・・。でも先生の愛情から 先生を心配してくれる 優しい方々が いらっしゃって 目には 見えなくても 愛情で 繋がってますかね。よかった よかった。先生が 今日 また 元気で 穏やかな 1日で よかった よかった。先生 御休みなさい!。(-.-)zzZ
  • ウズメ☆皆さんさいなら〜☆ 
    2/8 00:34

    D.カ‐ネギ‐御本人の著書は 何冊か 読まさせて頂きまし
    とても真面目な 本ですが 奥様の本は 知りませんでした
    しかして 御主人に対して 愛情深い方なのでしょう
    その思いが 他の方に 役立つような 内容なのでしょうか
    本で 言う 夫唱婦随…
    生の奥様も きっと
    のタイプなんでしょうね

  • くにぽぽん 
    2/8 10:47

    いいですね自分だけの城…(´∀`)
    私の祖母も家の7割を自分の城化してそれはスゴい蔵書を誇っていましたが、祖父が亡くなって私たち親子と同居する時に、千冊近く処分されてました。
    もちろん祖母は強く抵抗したのですが
    「おばあちゃんが死んだら全部ゴミの山でしょ

    という母の一喝で黙って投降してました
    夫や子供の聖域を完全には許せないのヨという普通の奥様方は、このようなセリフで溜飲を下すのもいいかもしれませんね(笑)
  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)