お年玉付き年賀状

年賀状の当選番号が発表になると、私は必ず当選していないかを、きちんと調べます

といっても1,2,3等が当たっているなど、まったく思っていない。

4等の切手シートが狙いです。

これを欲しがる子どもたちがいるので、送ってやりたいのです。今年は、3セット当たりました。

 
  • コメント(全5件)
  • ウズメ☆皆さんさいなら〜☆ 
    1/24 10:50

    わが家でも 恒例行事に なっています
    めて年賀状を見て 会話が弾みま
    切手シ‐トも そうですが 書き損じの 葉書を 切手と 交換します

  • かすみ草 やや復活*ゴメン!喪中になるかも 
    1/24 12:03

    こども達に贈るだなんて…
    素敵ですね


    私も今から調べます



  • ёまっこ 
    1/24 13:50

    おめでとうごさいま

  • 藤念 梅安 
    1/24 20:08

    それで1,2,3等が当たれば喜び倍増だニャあ

    また、小さな喜びもとても大切ニャ。分運とはさすが先生だニャ

  • 藤念 梅安 
    1/25 00:32

    先生、今ニャ僕の心の中で、(司馬扮する)吉田寅次郎が脱藩したニャ。宮部鼎蔵らとの約束を守るためニャ。寅次郎は人間の本義、一諾を守るために藩(国)に背いてしまったニャ。

    一度信頼した人をあとで裏切るということは、自分自身を信じていないことだ、と愚直に考えていたような古岡オーナーと先生の情景が目に浮かんだニャ。古岡氏は小倉師範学校だから萩の目と鼻の先ニャ。松陰が姿・形を変えて心のどこかに存在してたのかもしれニャあな。言い換えれば、先生がその時受けた衝撃こそ
    維新の原動力だったのかもしれニャあな、とてもうらやましいニャ

    時代が混沌とすると僕みたいな変人が出てくるニャ。先生、もう軽信は禁物ニャあよ。って、わかってること言って申し訳ないニャ

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)