それはとても大切なこと。

見上げたらそこに綺麗なお月様がいて

なんだよ そんなこと 大丈夫

へっちゃらだよ って

笑われている気がして

なんだかそれが嬉しくて

もやもやしてた気持ちが

すーっと 夜空へ融けて

消えていった。



そんな夜もあって

それを

忘れないでいたいなと思った。

大切なこと。



そんな素敵な夜をくれた友人達に何よりも感謝です♪

 
  • コメント(全6件)
  • §∞美那∞§退会なう。 また登録します^^ 
    10/3 05:01

    はじめまして&こんばんは



    いい詩ですね


    作詞が趣味なんですよね


    私も、作詞をしたいけど 色々な思いを書きすぎて めちゃくちゃになります


    出来上がったはいいけど 自分で歌詞を読み直すのが恥ずかしくなってタンスに閉まっちゃいますw
  • せんたぁ 
    10/3 13:05

    すごくいい詩ですね


    ココロが癒されました


    また聴かせてくださ

  • 咲乃藍里 
    10/3 16:34

    みーさん>
    コメントありがとうございます♪

    私も詩を書いててごちゃごちゃしちゃうこともよくありますよ(^^)
    とりあえず書きたいこと全部書いてみてから見直すと
    何が一番言いたかったかが分かることもあるの
    みーさんもぜひトライしてみて下さいませ♪


  • 咲乃藍里 
    10/3 16:36

    えろっちゃんさん>
    コメントありがとうございます♪
    またぜひ読んでやって下さいませ(^^)
  • Jd 
    10/4 00:49


    40過ぎたおじさんで

    日付が変わる頃の帰り道で夜空の月を見上げるときがありますよ


    月や星
    必ずそんな私の姿を見てくれてますね



  • 咲乃藍里 
    10/4 04:56

    Jdさん
    ご訪問&コメントありがとうございます(^^)

    気づかなかったり、気づけなかったりりする時もあるけど
    見上げればいつだってそこにはあるんですよね

    ふと見上げる余裕をこれからもずっと持っていたいなぁと思いました(^^)

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)