バリ☆うま

  • 坂田陽子 公式ブログ/バリ☆うま 画像1
  • 坂田陽子 公式ブログ/バリ☆うま 画像2
  • 坂田陽子 公式ブログ/バリ☆うま 画像3
今や東京の何処に居ても

博多の味は食べられるけど
地元で通っていたお店が支店を出してるとなれば

話は大きく変わってきます!!


それが
慶州鍋の「いずみ田」

その支店がなんと(◎o◎)中目黒にあったのです〜。
「なんで今まで教えてくれんやったと〜(泣)?このバカちんがっ」

とは言ってないけど

友達と
懐かしの味&焼酎を頂きに店内に入ると

お客さんでいっぱい!!


まずはメニューをっと…


うわぉ(o^v^o)

酢もつに辛子高菜、明太子
そして
お通しはポテトサラダ
これ基本〜。


でも、やっぱりまずは

刺身といえばごまさば
(鯖を醤油、みりん、ごまのタレに浸けたもの)

そして、いずみ田名物
「イワシの磯部巻き」やね〜。

イワシのお刺身とネギを
パリっとした焼き海苔で
クルクルっと巻いて
ワサビとお醤油を
ちょっと付けて…


あ〜これこれ。
この味やね。
たまらんね〜。
バリうま!


ここまでくると

「すいませ〜ん。芋のロックばよかですか〜」

と、注文もつい、こうなる訳で…


通い慣れた店の味と
聞き慣れた方言

これが
より美味しくさせるっちゃろね!

 
  • コメント(全3件)
  • クロ。 
    3/13 13:02

    おいしそう
    れ親しんだ 味や 言葉があると リラックスできたんだろうな


  • レオン☆ 
    3/13 17:12

    うまそ〜すね♪あと、博多ラーメンは九州一番が好きだな〜
  • 右京 
    3/13 19:06

    美味しそうですね
    っぱり、地元の味って、いいですよね

  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)