何を語ろうか

存在が在る。 と実感する事は 安心がある。
それって その存在の君と繋がっているからなんだけど、
その繋がりは 同じ位置でいる事が理想。
不思議とね、位置が同じだと たわいも無い会話で充分なんだよね。

語るは 言葉以外も いいだろう。
話しが合う合わない よりも
その人と自然に在る事が理想的だな。