1 は たった一度の結果

1 は実は自尊心という意味がる。権力や力名声でその場を制圧するという意味があ

どの数字が好きですか。

この数字が好きな人は多いでしょう。

なんでも一番になることは 素晴らしいことです。

たった一度の結果 それは 薄い意味に感じるでしょう。

ですが こういう解釈をしていただきたいです。

仕事 や 家族 好きな食事 好きな趣味 大好きな歌 数々のたくさんの物に囲まれている日常。

その一つ一つ に 一度でもいいから 結果が出ればいいのだともうのです。

好きな歌をとことん愛する 聴きつづける 唄いつづける

好きな食事を 自分のソウルフードにする。一度でもいいから感謝して食べる。 

好きな趣味に 一度でもいいから 満足をする。

好きな家族は たった一度のこの世限りの家族です。

そして その仕事 漠然と働き ただ給料をいただくのではなく この仕事をした! と一生語り続ける仕事を成すこと。

知っていますか? もちろん知っていると思う。

スポーツ界 各各界で 一番を確保すること、維持し続けることは難しい。

今のままでは(現状のまま)必ず追い越される。

たった一度の結果 とは 今のそのステータスでの たった一度の結果なのである。

己が 常に 一歩前の歩みゆく理想の自分 または 目標とする誰かを追いかける限り 

今のまま は脱却する。

たった一度の結果 ではいけない。

下の上 をとったものは 次に 中の上 をとらねばならない  そして 上の上 さらに特上の上へと。

1 それは 小さな1にするか

おおきな1にするかである。

小さな花も1

この地球も1である。

心の持ちようで この1 は大きく飛躍する。

だが その 今のまま で満足すると 自尊心しか芽生えない。

 お山の大将 か  お国の大将か  それとも 世界の大将か  。

権力とは 弱虫を責めるものではないよね  それがお山の大将。

今の社会 政治家は 砂山の大将であろう。

そして 1 とは 女に持つことが多い。

10時の方角から北北東にかけての幅広いゾーン。  この場所は 自分の鬼門 そして 良いことがちゃんと続くか神様に ご先祖に見定めていただく場所である。

女性たちよ、家事をこなし 子供を正しく育てて 夫を愛すること。 そして家族を愛すること 後の仕舞はつける覚悟をもって生きて頂きたい。

さすれば 子孫繁栄 の道筋を残すことができる。


      たった一度の結果にしないために この結果に満足しないこと。


感謝して 次の自分を目指すことを 。




だから 1位は簡単になれないのです。

でも 目標を持ち続ければ なれるのです。

夢を持ち続けること。

現実を見定めること。

そして 乗り越えること。

      いつまでも 過去の栄光にしたっているものほど 愚かなり。