恋の涙を 踏みにじるな

純粋な女の子が恋をして 大人になる。

でも 男を知らない。

一人の純粋な女の子が 恋だけをして心だけが大人になる。

体がついていってないから その苦しみは 綺麗な涙にしかならない。

綺麗な涙は 綺麗であって欲しい。

綺麗な心は綺麗であって欲しい。

もしも 体が汚れても 綺麗な恋が体を綺麗にしてくれる。

綺麗な女の子が 涙を流すと とても心が動揺する。

純粋に 『 守りたい 』

でも その綺麗な姿に 『 自分の物にしたい 』 という輩もいる。

その 天と地ほどの 判断に その女の子は どうなるか。


女は 男に 抱かれると(愛されると) 受け身の姿勢から その男性すべてを受け止める。

ねぇ  綺麗な女の子、 愛されている と心で体で感じ取れる人に 恋の涙を流してあげて。

あなたの 涙はとても綺麗すぎて その涙を 汚したくないの。

ねぇ  綺麗な女の子、 これからの時代を 生きて行くために 受け身では居ないで欲しい。

ねぇ 綺麗な女の子、 女が待つ時代は(耐える時代)終わったのよ。

だから  自信と言う勇気を持って 生きて。