瞳のはたらき

ちょい前の某日。
映画のお仕事での泣きシーン。
というか、ずっと泣いてる役だったので。

監督さんの希望の涙の画ってもんがあるので、
目薬をつかった方がいい場合もあるのですが、
この日は全編生涙にて任務遂行!

身体のくせっていろいろあるもんですが、
おいらの眼は右が涙が出やすくて、左が出づらい。
この仕事してから気付きました・・ははは。

泣き顔アングルは右でぷりーず。

映画「神様のカルテ」での撮影でした。