おはようございます♪

今日もすっきりしないお天気ですね


今日はこれからパリ祭のリハーサル☆
http://www.paris-sai.com/
本番まであと二週間を切りました!

今日はバンドの音合わせもあるので、ちょっとドキドキ


頑張ってきまーす

あーあ(><)

  • 劉玉瑛 公式ブログ/あーあ(><) 画像1
  • 劉玉瑛 公式ブログ/あーあ(><) 画像2
やっちゃった〜☆
何を?

それはブログの後半で(><)

さて、今日はパリ祭の地方公演で歌わせていただく曲を、自主練習してきました


実は、今回の曲はラ・リエゾンとしても一緒に活動している小川景司くんとのデュエットなのです!
プロデューサーから曲名を書いてもいいとお許しを頂いたので発表します!!!

「シェルブールの雨傘」です♪

東京のNHKホールでは、高木椋太さんと花木さち子さんが歌われます♪
二人のシェルブール、とっても素敵なんです☆

私たちはまだまだ全然出来上がってなくて、
とにかくあさってのバンドの音合わせの前に、少しでも合わせておこうと、スタジオを借りてみっちり練習してきました。


音大卒の小川君はピアノが弾けるので、初めは弾いてもらいながら練習♪
ちなみに小川くんはボイトレの先生もしてるんですよ


その後伴奏を録音して、練習☆

「ここはこうしよう、あそこはこう伸ばそうか」と、色々相談しながらなんとか形になってきました☆

なんと6分以上あるこの曲。
何回歌ったかな〜。10回以上は歌ったかな?

「シェルブールの雨傘」
映画をご覧になった方はご存知かもしれませんが、
愛し合っている二人が、戦争によって引き裂かれる話。

歌詞も、

「行かないでお願いだわ 一人にしないで」

と、とっても哀しくせつないフレーズから始まります。

歌いながら泣いちゃいそうになります。
私、気付かないうちに想像力が豊かになったのかも?!

地方公演の裾野、神戸、岡山、瀬戸田、名古屋と全5会場で歌います。
頑張らないと!!!

高木さん、花木さんのデュエットは圧巻ですよ(*^^*)
リハで聴いてるだけでも鳥肌もんです☆

NHKホールにいらっしゃる方はお二人の歌にきっと感動することと思います♪

私たちも頑張ろうっと


みっちり練習した後、私はそのままQUIに行く予定でしたが、今日ご一緒だった汐入規予さんからちょうど、
「ご飯食べてから行こうか〜」と連絡をいただき、二人でカフェレストランへ♪

実は以前ウナカンツォーネで初共演させてもらった時に意気投合して、それ以来仲良くさせてもらってるのです!

以前も書きましたが、規予さんは当日に地元の長野からわざわざ歌いに来て、
そのまま深夜バスで長野に帰ってるんです☆
すごいなぁ。。。尊敬。

今日の共演者は、竹下ユキさん、千羽愛子さん、規予さん、私☆
お客様もたくさんいらしてて、にぎやかなQUIでした♪

そこで、、、、やっちまいました☆

なぜか歌詞がポーーーンと飛び、全然違うメロディーで歌って、「あっ!!間違えました!!!!」って言って、始まって10秒でピアノを止めてしまって(><)

ピアニストの上里知己さんが、あれ??ピアノがおかしかった??と。
いえいえ、ピアノはまったく問題なく素敵だったんですが、私の中でも一瞬何が起こったかわからず☆

気を取り直して、もう一度初めから歌い直させてもらっちゃいました(><)
歌詞を間違えたり、ごまかした事はあるけど、やり直してもらったことは今までで初めての経験。

ただ、今日のお客様、皆さま優しい方ばかりで、大爆笑してくれたうえに
「これがライブの良さだよ!!気にする必要なし!!」とおっしゃってくれて。
しかも曲はリクエストいただいて歌った「夢見るシャンソ人形」だっただけに、今のは皆夢見てたんだよって(笑)

なんだかその言葉に救われました。

でもプロとしては、いつでもちゃんとしたいい歌を歌うべきなのにと思って、実はちょっと落ち込んでました。
すると、来てくれていたお客様から励ましのメールが届いて、
「何事も経験!気にしない気にしない!」「とてもレアだったし、場が一気に和んで楽しかったよ」と☆

ありがたや〜〜〜(涙)

「今日の事は日記に書いておきます」と、お客様に宣言しちゃったので書いてます(笑)

でも、こんな事が滅多にないように気を引き締めて頑張ります!!!

ちなみに帰りにユキさんから、「また今度も笑わせてね♪」と言われちゃいました(汗)

写真は3日目のカレー(笑)とリハ風景です












雨☆

梅雨ですもんね。

私は自他共に認める晴れ女なんですが、
雨も嫌いじゃないです。

そういえば、ふと思い出しましたが
「雨」という題名のカンツォーネがあります。

「今夜もまた雨が降り続いている
 屋根に落ちる雨のしずくが
 いつからか私の胸の中で
 孤独の足音にかわってゆく

 あの時も今夜のように
 激しい雨が窓をぬらし
 哀しみは前ぶれもなく
 私の許へ訪れた

 別れを云う あなたのくちびるを
 凍りつくような哀しみで見つめていた
 私の周りから雨の音さえ消えて
 最後のあの言葉が
 こだまのようによみがえる
 
 雨の中に幸せを追いかけた
 追えば追うほどみじめな
 終わりが来ると知っても

 あなただけを ひたすら愛し続けた
 そして今の私には 哀しみのほかには何も
 何一つ残らない
 あなたを愛した後で・・・・・もう・・・」

なんか深いなぁ。

でもまぁ、私は雨の後は必ず晴れる日が来ると信じてますけどね

明日も頑張ろう

真夜中のカレー☆

  • 劉玉瑛 公式ブログ/真夜中のカレー☆ 画像1
  • 劉玉瑛 公式ブログ/真夜中のカレー☆ 画像2
今日のQUIも無事終了しました!
そして、帰り道に急にカレーが食べたくなり・・・・
というか、先日友人とカレーの話で大盛り上がりしてから食べたかったんです


で、今日作っちゃえ〜〜というわけで、帰り道ににんじん、じゃがいも、たまねぎを購入、家に着いてから冷凍していたお肉をチンして解凍☆

ストックしておいたカレールゥを取り出し、真夜中に作っちゃいました、カレー(笑

地方公演のパリ祭で歌わせていただく曲をヘビロテで流しながら作業。
今週日曜に音合わせなので、早く完璧に覚えなくては!

お肉と一緒に一気にお鍋に入れて、グツグツ煮込みルゥを入れて完成


凝ったカレーじゃないけど、家のカレーって感じでなかなかおいしそうでしょ(笑)


さ、明日は朝カレーだ(*^^*) 
というか、なぜカレーを作るときはこんな量になってしまうのか(><)
3日は食べ続けなくては〜〜(笑)

ちなみにまた午前2時回っちゃいました☆

おやすみなさい〜〜〜


ラ・リエゾンとは☆

  • 劉玉瑛 公式ブログ/ラ・リエゾンとは☆ 画像1
6人で構成されているシャンソンユニットです♪
普段は個々で活動しているのですが、第2水曜日に自由が丘の「ラマンダ」でライブを行っております

http://www.lamanda.co.jp/

つい先日は内幸町ホールでコンサートも行いました〜

楽しかったなあ


前列左から樋口亜弓ちゃん、私、箕輪真由佳ちゃん
後列左から小川景司くん、田尻勝久くん、多賀健祐くんです


ちなみにリエゾンとは「つながり」を意味します。
6人それぞれの個性を活かしつつ、素敵なハーモニーをつなげていこうって感じかな


シャンソンというと、ちょっとお堅いイメージを持っている方もいるかもしれません
元に私がそうだったし(笑)
でも、そのイメージをいい意味で崩していけたらなぁと思ってます♪

機会があればぜひ一度聴きに来てくださいね〜〜!

ちなみに私は明日(もう今日だ〜。)新宿のQUIというお店で歌います♪
http://music.geocities.jp/chansonqui/
何歌おうかなl