【問】だんだん減らす漢字しりとり

こんにちはさとうです


昨日は梅雨冷えでちょっと
肌寒かったので久しぶりに
夕食はすき焼き
この時期の鍋も良いですね

まぁ、シメがうどんではなく
中華麺という不思議な感じ
でしたが、おいしかったです



では問題にいきましょう

例)
氷・石・柱・楽・靴
動・鳥・運・一・二

一石二鳥(いっせきにちょう)
運動靴(うんどうぐつ)
氷柱(つらら)
楽(らく)


上の例のように今から10個の
漢字を出しますので同じように
四字、三字、二字、一字と
だんだん減らしつつ読みがなで
しりとりを完成させ最後の
一字を皆さんは答えてください


意、火、粉、電、故
光、栗、命、石、片




解答をコメントする時にはまだ
答えていない人へのヒントに
なるようなことはできるだけ
書かないでください