生まれるもの、消えゆくもの。

すごく利用させてもらってるストレージサービスが今年の秋でサービス終了というお知らせを見てショックを隠せません。

どうも、こんばんは。

何か新しいサービスが生まれるということは、ついていけなくなったサービスが消えてゆく。

そんなとても残酷な現代社会ですが、やはりどんなに綺麗に取り繕っても強いものは生き残り、弱いものは死んでいくのが真理だと思います。


こういう小難しいような単語を並べて虚勢を張ってみたり、生き物というのは相手よりも自分を強く、大きく見せるということに命を懸けているんじゃないかな。


でも、外見ばかりだと今日のブログみたいにすごく支離滅裂な中身のない文章のような人生になってしまいますね。


っていうくらい、サービス終了のお知らせがビックリだったんですよ!

無料でこれだけ使わせてもらっていいの?って思うくらい無茶なサービスだったから、いづれは終わっちゃうかな〜とは思ってたんだけども(・・;)

何かまた代わりになるもの探さないとな…。


マルでしたー。