ギターって。

すごくいい形をした楽器だよね。

長すぎず短すぎず、大きすぎず小さすぎず。
適度なくびれが、見た目だけじゃなくて機能性も兼ね揃えていて。

そう、あれは初めて楽器屋というところへ行ったときの事。
もともとギターを買いに行こうと思って行ったんだけど、エレキギターなんてものはよくわからず、楽器屋にところ狭しとぶら下がっているギターをみて感動した覚えがあります。

あー、俺が買いに来たのはこれなんだって思って。

友達の間でアコギが流行ってたのね。
だからアコギは見る機会も多かったし、もちろん友達がそんなものを得意げに弾いてるのを見て俺も弾きたくなっちゃったってのはあるんだけど。

アコギって俺の中でダサいギターだったんだよな〜
フォークなんて古いしダサいっていうのがやっぱりあって。

それにやっぱみんなと同じは嫌だな〜なんてのもあって、迷うことなくエレキギターを始めたんです。

あの時買って良かったな。


マルでしたー。