エイプリルフールの思い出。

いつもものすごい嘘をついてやろーって思うのにタイミングを逃してしまいます。

今日も家を出るときまではなんかメンバーに嘘ついてやろうって思ってたのに、普通に時間は過ぎてしまいました。。。

そんな狙ってうそをつけない僕は、エイプリルフールによく翻弄されてきました。


あれは今から数年前の4月1日。


当時一緒にバンドやってたメンバーから大怪我をしたため今日のスタジオにいけませんという連絡がきました。

大怪我の時点でメールなんて送れるのかっていう話なんだけど、そのときはそれどころではなくほかのメンバーに連絡とったりして本気でてんぱってました。

とりあえずスタジオに集まるかってなり、スタジオに着いたら大怪我をしてたはずのメンバーが余裕綽々とロビーにいるじゃないですか。

「今日が何の日か思い出して(笑)」

って言われてようやく気づいた高校3年生の春でした。


(;´д`)トホホ…



来年こそはなんかすごいの出してやるっ!

マルでしたー。