今後のこと

被災地の皆様、お見舞い申し上げます。
失われてしまったたくさんの尊い命。
黙禱。


もうこれ以上の被害が出ませんように。

地震、津波、そして今は原発の問題。
今後も、停電や余震について。

明るいうちにいざという時の
停電や余震に備えましょう。
慌てなくていいように。
不安にならないように。

お風呂には水をためておきましょう。
懐中電灯は枕元に。
電池を確認しておきましょう。
携帯はできるときに確実に充電。
上着と靴下、できれば靴も枕元に。
動きやすい服装が一番です。

過度に意識することはなくても、
最低限のできることは。

誰もこんな事態になることは
想像できないわけだし、
停電の交通機関についても
現状でできることを。

個人ごとですが…
先週末に関西に来てから、
しばらくこちらで待機させて頂くことになりました。
感謝です。
午前には滋賀でも揺れたみたい。

先ほど、事務所の方から連絡を
頂きまして…
事務所にお土産を持ってきてくださった
方がいたみたいです。
お気づかい頂きまして
本当にありがとうございます!!

地震直後も家族からのメール
友達からのメール。
皆さんからのコメントで
不安も解消されました。
本当にありがとうございます。

何が安全かは確定できない
状況ですが・・・
皆さん、どうか安全第一で。

 
  • コメント(全1件)
  • 西條♪ 
    3/14 15:30

    エリナちゃん元気そうでよかった


    そうですね…
    今は取り敢えず…多少の面倒はあるけど
    こうして携帯も使える帰る場所がある

    東北の避難されている方々に比べたら…

    東北には身内や友達もありませんが、他人事ではないですね


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)