ハッピーポックリ

嫌な時代なんでしょうか?

タイトルのような単語を知ってますか?
何でも、健康でスッキリと死を迎えると言う老人達の理想の死に方なんですって。
みんな、これを目指しましょうと筑波だかの大学の先生が講習会で言っていたとか・・・。

まぁ、寝たきりで何年も家族に負担をかけるよりも、好きな事をしながら老後の時間を過ごして、夜寝たらもう起きなかった的な死に方は理想ですがね。

言葉を作るんじゃないよって思います。
しかも、結構かわいらしくていい言葉っぽいし。

ハッピーバースデーの対局に意味する言葉もハッピーが付くのも何かいい感じがするし。

そんな訳で、高齢者向けの水泳の教室なんかでもコレを目指そう的な感じで言われてるとか・・・明け透けな時代だね。

お年寄り達が集まって、目指せハッピーボックリ!!!ってやってると思うと、明るい国な気がするね。

 
  • コメント(全2件)
  • すだち 
    5/4 09:15

    『ピンピンコロリ』

    ウチの地元では



    随分前から
    う表現されてますっ


    『ハッピーポックリ』は浸透しなさそう・・・

  • オオツカデモ可 
    5/4 20:10

    すだちさん


    なかなか、ボキャブラリーの豊富な地元ですね

    ピンピンコロリですか・・・腹上死かな

    二つの共通点は響は可愛いですね


  • GREEにログイン(新規登録)するとコメントを書くことができます。
    ログイン(新規登録)