おばあちゃん達と一緒 1 共通点

  • オオツカデモ可 公式ブログ/おばあちゃん達と一緒 1 共通点 画像1
先日、バイト先のスポーツジムで日帰りバス旅行に、平均年齢76歳のおばあちゃん達44人と行ったときの話。

同じジムのお客さんとは言え、バラバラの人生を歩んでいらっしゃった高齢の淑女達。もちろん、服装も持ち物もバラバラ。

ただ、全員が共通してお持ちの物がありました。

S字フック。

出発前に座席に座ってもらった後に、一番後ろの席から点呼をとりながらシートベルトを着用されてるかを確認して回っている時です。

全員、前の座席の背中にある掴む取っ手みたいなヤツにS字フックが掛けてあって、そこからお菓子の袋と財布などが入っているであろうバッグが掛かってユラユラ揺れている。

最近のバスの装備は、S字フックがあるんだと思っていました。

でも、自分の席に帰るとそんな物ない。最前列だからかな?そう思っていると、待ち合わせギリギリの時間にやって来たおばあちゃん。

フー間に合った。と座席に座って、次にとる行動はS字フックを出す。でした。

バスの標準装備でなく、全員が示し合わせたかの様なS字フック我慢出来ずに理由を問いただしました。

どうやら、おばあちゃん達は上の網棚に荷物を上げるのが腰、膝の痛みによってしんどいらしいです。

よって目の前の空中に収納スペースを作り出したそうです。


さっき理由を教えてくれたおばあちゃん、とても優しいおばあちゃんで僕に忘れて困っているならと、予備を一つくれました。

4キロまでいけるそうです。

どの年代が境目かは知りませんが、現在確認出来ている所で63歳以上の方にとって、バス旅行にS字フックは常識だそうです。