雪の降る街

っと言っても、寒いのと足元が悪いくらいしか変わった所はありませんでした。

雪は綺麗ですし、積もるとテンションは上がるんですが、足下がベチャベチャすると何も楽しくない。


それは去年までの話。

去年末に生まれて初めて買ったブーツはトレッキングシューズと言って、防水加工。

余裕だと思い朝の街へと一歩踏み出すと、ブーツのかかとに付いた雪の欠片が、いい角度で足首からブーツの中へ。

外側だけ固めた要塞は案外もろい。


簡単に濡れてしまったブーツの中は、簡単には乾かない事を今日の雪はそんな事を教えてくれました。