布の跡

とあるマンションのエレベーターに乗ろうとボタンを押そうとしたら、中から声が聞こえてきます。

「すいませーん、誰かいませんかー?」

エレベーターが故障して誰か閉じ込められてる?

もしくは・・・中で何かとんでもない事が起こってボタン押せない状況?

いつでも警察又は救急に緊急連絡が出来る様に携帯を取り出してから、エレベーターのボタンを押した。


ボタンに反応してエレベーターが開いたので、故障の線は消える。

あとは中が血の海とかでなければ・・・扉が開ききるとエレベーター全体にでっかい何かが入っていました。

その隙間から、おじさんの顔が半分くらい出ています。


怖い!!


隙間からおじさんがヌッルっと出て来て、いったん出そうと荷物に向かって声をかけると荷物の向こう側から、おう!!と誰かが返事をしました。

荷物が動きだし、エレベーターからピアノともう1人おじさんが出て来ました。
そして横に立っている僕に「どーぞ」とおっしゃる。

エレベーターは故障とかじゃないんですか?と聞くと。

おじさん達は、ピアノをボタンがついてる側に入れてしまい、ボタンが使えない状態になっている事に、乗り込んでから気がついたけど、階数のボタンも押せなければ、「開ける」ボタンも押せなくて困っていたそうです。

そう教えてくれたおじさんは、すぐに降りれると思って、先に乗り込んでピアノと壁に挟まれていたらしく、顔にピアノが包まれていた布の跡が付いていました。


みなさんもピアノとエレベーターに乗る時は、顔に布の跡が付かない様に気をつけて下さい。